大田区の不用品回収

当社は東京都大田区の不用品リサイクル、片付け代行で快適生活のお手伝いをいたしております。
引き取りは一品からOK。ワンルームのお住まいや、一軒家から出る大量の家財品の不用品引き取りも承ります。
ご家庭やオフィスの片付けなどニーズに合わせた対応をいたします 。
地域によっても異なるニーズ

大田区の中ではJR線や京急線沿線の大森や蒲田付近は単身向けの賃貸物件も多く、そのため引っ越しの時などのご依頼が多い地域です。
一方、山王や西峰町や雪谷、田園調布といった地域は一軒家も多く、高齢になられている方も多いため、大型の家具や家電の搬出が出来ないという理由からのご依頼も増えています。


大田区への回収の対応

走る男女

大田区へは即日から対応しています。
地域密着型の回収だからこそ出来る早さ。近郊地域で作業をしているトラックがすぐにお客様の元に伺います。最短で30分からの引き取りも可能です。

不用品回収で出来ること

お役に立つ”4つのポイント” こんなご依頼が多いんです 

  • 引っ越し時に出る不用品の引取り
  • 家財処分や遺品整理など大量処分
  • 大きな物や重たいものの引取り
  • 大田区の粗大ゴミでは収集しないものの引取り

引っ越し時の不用品や廃品引取り

引越しの時の前後にご都合に合わせて粗大ゴミや廃品など引き取りに伺います。

 

家財道具整理や遺品整理などの大量処分

一軒分の家財処分はご自身では処理も大変ですが、まとめて引き取りいたします。
遺品買取りで費用削減

大きな物や重たいものの引き取り

タンスや机といったものも運び出しからいたします。

 

大田区の粗大ゴミでは収集しないものの引取り

大田区では、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・衣類乾燥機・パソコンといった家電品や、バイク・ピアノといった物は粗大ゴミでは収集していません。
こういった不用品の処分引取りいたします。
行政では引取りしないもの

不用品として引取り出来るもの

 

身の回りの生活している中で使うもの全般をお引き取りしています。
※生ごみなど食物関連(調味料など)・飲料系・医療系の物はお引き取り出来ません。

  • 家電品
  • 家具
  • 日用品・雑貨
  • オフィス用品
  • バイク・ピアノ(無料回収)
  • 家財道具全般とオフィス用品も何でもお引取りしてます。

回収の料金システム

大田区への引き取りは、個別料金の場合は交通費・作業費を合わせて1回収あたり4000円~の回収になります。

お得な定額の不用品回収トラック積み放題の料金プラン

まとまった量の片付けの時には、定額の”積み放題”プランがあります。

作業費も引取り費用も全てコミになっているので、追加費用が心配ないと好評です。
格安のエントリープランは9800円から
不用品回収定額プラン各種

料金のお見積りはお電話からでも可能です

引取りをご希望されるものや片付けしたいお部屋や内容をお伝えしていただければ、不用品引取りのお見積り金額を算出いたします。

お部屋1部屋分や一軒分の片付けなど、まとまった量の不用品の引取りの場合には現地見積もりを無料で行います。
買取などを含めた査定も可能です。

買取も対応

買取でさらにお安く

不用品の買取を行うことで片付け費用がグッとお安くなります。
出張買取ですので、まとめて片付けと買取が同時に行えますから手間いらずで済みます。

お客様が選ばれる理由

●良心的な低価格が評判
●大田区への回収の対応が早い
●買取も含めて不用品引取りが出来る
●丁寧な対応がとても良い

      


大田区エリアの回収作業実績

その1、東雪谷にて

解体前の住宅の家財道具処分のご依頼を請け負いいたしました。
既に建物の基礎が下がって家は傾き、生活もままならないような状態でした。

住人の方は違う建物に住まわれていて、空きではありましたが、生活していたままの状況で荷物が残っていたため、仕分け作業からのスタート。

一軒分とはいえ、そこまで荷物があるわけでもなく、比較的楽な作業です。
それでも2トン車で4台は必要でした。一軒家の場合では最低でも3台は必要なことが多く、量で言うと約20立米以上です。
それだけの荷物を短期間で処理するというのは、粗大ゴミ収集では少し無理があります。
今回は解体工事も迫っていたためのんびりとはしていられない状況でしたが、工期前には終らせることが出来ました。

その2、馬込にて

近日に引っ越しをするとのことで、お部屋の片づけご依頼されました。自分だけでは作業が追い付かず、手が必要ということが理由のようでした。
大半の物が要らないということで、到着後にまず仕分けを開始。紙類やプラスチックなど引き取ったあとリサイクルしやすいようにその場で分別していきます。
至っていつもと同じように作業をしたのですが、その速さにお客様は驚かれたようです。
そして無事に引っ越しが終われる目処がついてホッとしたご様子でした。

その3、池上にて

離れて暮らす叔母様と暮らすことになり、今住んでいる家の家財品全てが不用品となるそうでした。お電話で間取りをお聞きして、平屋の2Kということで、おおよその荷物の量は推察していました。
実際に現地で見積もりを取りたいところでしたが、遠方から来られるとのことで、事前にはお伺いが出来ないという状況でした。
実際に伺ってみると凄く荷物が多いというわけではないですが、間口が少し狭く搬出に手間取りそうなロケーションです。家具などは解体して、小さくしないと出ない感じでした。
これくらいの間取りだと作業員は2名くらいで大丈夫なのですが、手間がかかるところもあるので、通常よりかは時間はかかります。
それでも朝9時から始めて4時頃までにはすべての荷物を運び出して積み終える感じです。
これが2階建てなら3人はいないと夕方までには終わらない感じです。

荷物が無くなった後には、簡単に掃き掃除を行い、鍵を返却して退去前の作業は終了となりました。

その4、大森東にて

原付処分のご相談をいただきました。ヤマハのビーノというバイクですが、すでに前輪が固着してしまって動けない状態でした。
ずっと乗っていないと、ブレーキのピストンが押された状態で固まってしまい、ピストンの戻りが悪くなってしまいロックされたような状態になってしまいます。分解清掃しないと普通に走ることは出来ません。
車体自体も古くなっているということで、処分でご相談されてきました。
エンジンの焼き付きなどもないので、無料回収とさせていただきました。
こういったバイクも不用品としてお引き取りをしています。

大田区内からご依頼いただいたお客様の声

家財処分のご依頼をいただいた50代の男性

間取りを伝えて、おおよその見積もり金額を教えてくれるのがとても分かりやすかった。
目安が分かるだけでも安心できる。実際の見積もりもその通りだったので、とても信頼できる会社だと思った。

即日対応をご依頼された30代の女性

ネットで検索して出てきたので、問い合わせてをしてみた。
急ぎだったので、すぐ来てもらえるかを尋ねたら本当にすぐ来てもらえた。
こういう時は本当に助かります。

その他のお客様の声

循環型社会を目指します

不用品・粗大ごみは細かく分別をして最終処分になるゴミの量を減らす努力(リデュース)をいたしております。環境に配慮をし循環型社会へなるような取り組みをいたしております。

大田区の粗大ごみ収集について

大田区の粗大ごみ収集を利用したいと考えている方へご案内いたします。
大きさが30センチを超える物は”粗大ゴミ”と呼ばれます。

粗大ごみ収集はまず大田区粗大ごみセンターへの連絡が必要です。

申し込み後に手数料を確認してコンビニ等で手数料分の粗大ゴミのシールを購入し、氏名を記入して見える位置に添付します。
指定日の朝に所定のゴミ置き場に出します。収集日以外に出したりすることはできません。搬出の作業はご自身で行い、所定の場所に置かなければ収集しない時があります。

費用は安いことがメリットですが、日にち指定が出来ないことや、一度に収集できる数に制限があることがデメリットです。
大田区粗大ゴミガイド

ご相談のご連絡お待ちしてます