原付バイクの修理お預かりからの返却

先日ですが、「バイクのタイヤがパンクして動けない。出張で取りに来て欲しい」とご相談をいただきました。お話しを聞くとバイクは1台ではなく2台あるそうです。

1台はパンクで、もう一台はエンジンの圧縮が無い様子でエンジンがかからないという症状でした。いずれにしても動けずで修理したいというご希望でした。

弊社では提携してしているバイクショップがあります。そこへ運んで修理を行い、修理が出来たらお客様のところへ戻すというサービスを行っています。

今回は引き取りに行った場所は駅の駐輪場で、ここで止まってしまった様です。まずこの駐輪場からバイクショップへ移送です。

ショップの人に症状を伝えると、圧縮が無いのはどうもカーボンが溜まってしまっているようでした。ケミカルなどで除去すれば改善するということらしいです。重大な修理でなくてよかったです。もう一台は前後のタイヤが空気圧が無いまま走っていたことによるバースト手前のパンクだったみたいです。危険ですね~。

ショップに預けて2日もすると修理が出来た連絡来ました。そうなればお届の準備をします。バイクバイクショップに引取りに行き、そしてお客様ご指定の場所(積んだ場所ではなく自宅マンション)に運びます。

バイクを下ろしてエンジンのチェックをしてもらいます。もちろんきちんとかかりますよ。プロショップで整備していますから。

お客様も状態には満足していただけました!

バイクのトラブルでの出張修理のご相談はお気軽にどうぞ。川崎・横浜・町田市・稲城市で対応しています。