原付バイク廃車処分

原付バイクの処分

メットインの原付バイクを中心に東京・川崎・横浜・神奈川で廃車処分を行っています。ヤマハ・ホンダ・スズキなどの古い車種で、10年以上前のバイクでも無料で引き取りしています。

原付バイク処分

もう乗らなくなったバイクをいざ処分しようと思ってもどこに処分の依頼をしたら良いかも分からない。ナンバーの廃車手続きもどこですればよいのでしょうか?そんな時に廃車手続きから引き取りまで全てお任せください。不動のバイクなどどんなものでもお引取り致します。

処分と廃車費用

メットインタイプの日本製の原付バイクであれば無料回収しているものは多数あります。そしてバイクにはナンバーが付いていますが、その廃車手続きも含めて無料で行っているのがポイントです。つまり条件の揃ったバイクなら「完全無料引き取り」ということです。

原付処分の無料回収の3つのポイント

  • バイクの処分費用も無料
  • 出張費用も無料
  • 廃車代行費用も無料

バイクの引き取り処分と出張で引き取りに伺う費用も無料。さらにナンバーがついている場合にはその廃車手続きも無料で致します。

無料回収ができるバイク

以下のバイクが無料回収を行っているバイク一覧です。同じ車種でも型式番号の違いもあります。

以下に記載してある型式番号はお手持ちの”標識交付証明書”という書類に記載されています。

ホンダ
DIO AF35~
ジョルノスクーピー
スーパーカブ
リード
タクト AF51
today AF61
ZOOMER
フォルツァ MF06 08
モンキー

ヤマハ

ジョグ JOG
ポシェ Poche
アプリオ Aprio
ビーノ Vino
BJ
BW`S
アクシス Axis
シグナス Cygnas
メイト
マジェスティ Majesty
スズキ
レッツ2
レッツ4
ヴェクスター
AVENIS
スカイウェーブ
カワサキ
AR50
KSR-I
エリミネーター
D-トラッカー

記載の無いバイクでもお気軽にご相談ください。

引取りのバイクの状態

  1. 不動の状態
  2. エンジンがかからない
  3. 鍵の無い車両
  4. ナンバーがまだ付いている
  5. スクーターではなくギア付きの原付バイク

不動の状態

長期間乗らずにで動かなくなってしまった不動バイク・不動スクーターの引き取りいたします。
ブレーキなどが固着して動かない事例もありますが、そういった場合でも大丈夫です。

エンジンがかからない

エンジンがかからない場合には大きく挙げると二つの理由があります。

  • 内燃機関の故障
  • バッテリの劣化

内燃機関の故障はエンジンオイルの管理の悪さなどによりエンジン内のピストンなどに損傷が起きることがあります。一度損傷するとオーバーホールをしないと調子は戻りません。

もう一つの理由としてはバッテリが上がってしまうケースです。小さなバッテリですので、一ヶ月も乗らないとすぐに不動になってしまうことがあります。そしてエンジンがかからなくなることにより乗らずに放置されるケースがあります。この様なバッテリだけの問題でしたら大したことではありません。無料回収は可能です。

鍵の無い車両

長期間乗っていなくてそのうちに鍵も紛失!という事例も多くあります。
「鍵無しだとお金かかるんじゃない?」と心配される方もいますがご安心ください。
引き取りに手数料はかかりません。

ナンバーがまだ付いている

バイク引取りのご依頼をされたお客様であれば、ナンバーの廃車手続きも無料で行います。
今お住いの地域とは別の地域(他県など遠方も含む)のナンバーが付いていても大丈夫です。ナンバー廃車代行可能です。

ご自身で廃車手続きをする方法

ギア付きバイク

メットインタイプの原付バイクを主に無料回収していますが、それ以外にもギア付きのバイクも引き取りは行っています。
※状態によっては買取いたします。

無料回収が出来ないバイク

残念ながら無料引き取り出来ないバイクもあります。その大きなポイントとしては3つのことが挙げられます。

  • 事故車
  • 改造車
  • 自己塗装車

事故を起こしてフレームなどがゆがんでしまったバイクはまっすぐ走りません。純正部品がほとんど無いような改造車両。オリジナルの塗装から色をDIYで塗り替えてしまった車両。こういったものは無料での引取りが出来ません

どうして無料引き取りが出来るの?

なぜ古いバイクが「無料」で引取りが出来るの?思われるかもしれません。騙されるんじゃないの?と不安に思われる方のためにお答えいたします。

集められたバイクの行方

輸出用に整備して海外へ

弊社で集めるバイクはどれも5年も10年も前の古いバイクばかりを年間で数百台の単位で回収いたします。
海外輸出用がメインです。そしてエンジンもかからないようなバイクばかり。
日本国内では再販出来ないような車両を整備して輸出します。
弊社は海外への輸出業者と提携しております。 古いバイクでも海外では現役で乗られているんですよ。    

ナンバーの廃車手続き

50cc~125ccまでのバイクは区や市町村役場でナンバーの廃車手続きが可能です。ご自身で廃車の手続きをする場合にはナンバープレートを取り外し、交付書と一緒に役所の税金を扱う部署に行き手続きを行うことが出来ます。費用はかかりません。

横浜市でバイクの廃車処分と申請のやり方お教えいたします

川崎市でバイクの廃車処分と申請のやり方をお教えいたします

引き取りをご依頼される場合には廃車手続き代行も無料で行いますのでご安心ください。

乗らないバイクでも税金の納税は必要です

乗っていないバイクであってもナンバーの廃車手続きをしない限り納税の通知はずっと来ます。以前は年間1000円だったのが、今では2000円です。もしもバイクが不要であれば早めの廃車申告をお勧めいたします。

放置バイクの引き取り

私有地や駐輪場に置かれたままの放置バイク。管理している人にとっては困ったものです。こういった「放置バイク」の引き取りも行っております。ただし引き取りまでには手順があります。

放置バイク撤去処分の方法

回収までの手順

回収の前には「バイクの車種」をお伝えください。もしナンバーの交付書がお手持ちでしたらご用意お願いします。全ての情報がそちらに記載されていますので、ご依頼がよりスムーズになります。

対応エリア

地図

東京都のエリア:大田区・品川区・杉並区・世田谷区・品川区・中野区・練馬区・港区・目黒区

狛江市・調布市・三鷹市など。

川崎市:川崎区・幸区・中原区・宮前区・多摩区・麻生区

横浜市:青葉区・旭区・泉区・磯子区・神奈川区・金沢区・港北区・栄区・瀬谷区・鶴見区・
都筑区・戸塚区・中区・西区・保土ヶ谷区・緑区・南区・港南区

その他のエリアはご相談ください

引取りについてよくある質問

Q、どうして無料で回収が出来るのですか?
A、海外向けの輸出業者との提携により、リユース目的で回収を行っています。再利用できないものも部品取りなどでゴミにはしない取り組みを行っているからです。

Q、廃車手続きの代行もしてくれるの?
A、はい。行っています。地域は問わず、他県から持ち込んだナンバーでも廃車手続きの代行は可能です。

Q、何軒かバイクショップで引取り処分の料金を尋ねたが、8000円~10000円と言われることが多かったのになぜ無料回収が出来るの?
A、街のバイクショップでは引取り処分の依頼というのは頻繁にあることではなく、依頼件数が少ないため費用がかかります。それに反して弊社は原付バイクの引取りを頻繁に行っており、さらに他の不用品の回収も行いますから薄利での引取りが可能なんです。リユースしていくことでお客様の負担を少なくすることを出来るのが強みです。

Q、傷や破損はどの程度まで大丈夫ですか?
A、軽微な破損やひび割れは問題ありません。フロントフォークが曲がっていたり外装パーツがバリバリになっていなければ、該当車種であれば無料引き取りいたしますが、電話相談でご確認ください。

Q、引き取りに来てから費用がかかることはありますか?
A、事前に電話相談にてお聞きした内容に相違が無ければ変わることはありません。ただしお聞きしていた内容と異なる場合には有料となる場合もありますが、引き取りを断ることも可能ですのでご安心ください。

回収事例

【神奈川県川崎市でホンダのDIOの引き取り依頼をいただきました】

AF68型の4サイクルエンジンのタイプです。バイクの引き取りだけで、ナンバーの廃車申告はご自分でされるとのことでした。現地でバイクを拝見しましたが、数ヶ月乗っていないことによるバッテリ上がりで不動状態。パンクやシート破れといったことはありません。鍵も付いている状態です。もう不要ということで処分されることとなりました。乗っていなくても税金はかかりますからね。こちらのバイクはもちろん完全無料引き取りさせていただきました。

【神奈川県横浜市でホンダのTODAYの引き取り依頼をいただきました】

他県のナンバーが付いているバイクでして、その廃車手続きもご希望されていました。この手続きも難しそうに思われますが、郵送で行うことは可能なんです。きちんと書類に記載をして提出すれば問題ありません。廃車手続きの後も役所からの返送の手続きは可能です。今回の引き取りもバイク処分費・廃車手続き費用も全て完全無料引き取りです。

ご相談のご連絡お待ちしてます

【バイク関連情報】

動かないバイクの処分方法

川崎市のバイク廃車処分と申請のやり方をお教えいたします

軽自動車税廃車申告書兼標識返納書|川崎市用

横浜市のバイク廃車処分と申請のやり方お教えいたします

軽自動車税廃車申告書兼標識返納書|横浜使用