横浜市都筑区で定額プランでのご依頼

横浜市都筑区にお住いの方から「不用品回収の定額プラン」のご依頼をいただきました。どんな作業であったのかご紹介していきます。

居室

2トントラック不用品積み放題プラン

今回のご依頼は2トントラックを使った不用品の積み放題の定額プランです。積み放題のプランというのは引き取りの料金と運び出しの作業費などが全て含んだプランで、「定量」までであれば一定の金額で引取りが出来るプランのことです。

ご依頼までの流れ

今回のお客様は引越しに伴って、家具を中心に処分されるとのことでした。ベッドやサイドボード・チェスト・机・ソファー食器棚・エアコンの取り外しなど、大きな物がおおいことから、個別での計算より定額がお得だと判断してお客様に提案させていただきました。その金額にお客様もご納得いただき、即決でご予約いただくこととなりました。

作業日当日

マンションの4階でしたが、傾斜地に建っているため4階に駐車場入口があり、運び出したものはすぐにトラックに積み込めるので、1階での作業のようなところでした。運び出すものの順序を計算しながら手際よく作業を行います。

2トン車1台分ともなればおおよそ2時間~の作業になるので、効率的な作業をするということはお客様に負担を掛けないことにもつながります。

引取りの中心は家具で、まずはこの大きなものから運び出していきます。お部屋の中が片付くことで、その後の作業もやり易くなります。

エアコンの取り外し

エアコンの引き取り処分の御依頼も含まれていまして、この定プランでお申込みの場合は「取り外し」の作業も追加費用なく行うことができるのもメリットの一つです。

全部で3セットありましたが、全て「作業費コミ」となります。

作業にかかった時間

朝の9時過ぎより作業を開始させていただきまして、エアコンの取り外しなどの作業を含めても約2時間ほどの作業となりました。積み荷も7立米を少し超える程度でしたので、そこはサービスさせていただき終了となりました。

選べる5種類の定額プラン

わかりやすい明確な料金システム

フリーコール

 

 

 

ダイニングテーブル引き取り

引越し時や家財処分の時に出る「ダイニングテーブル」のお引取りをいたします。大きなものから小さなものまで、椅子なども運び出しを含めて回収いたします。

ダイニングテーブルセット

ダイニングテーブルの運び出しと引き取り

ダイニングテーブルは4人掛けのものや6人掛けのものなど、天板のサイズは幅は120センチ以上など大きな物が主流です。大半のテーブルの脚は取りはずしされて搬入されていますから、搬出する時も足を外す必要があります。この脚の取り外しもメーカーによってタイプが様々です。脚を回転させて外すタイプや、六角レンチで外すものなど色々あります。

ダイニングテーブルの天板というのは結構な重量がありまして、「物が良い」ほど重いです。一枚板の天板ともなれば一人で持ち上げるにはかなり大変です。

不用品の引き取りではこうした脚の取り外しから運び出しまで全てを行います。

引取りにかかる費用

処分として引取りする場合

4人掛けテーブル 6人掛けテーブル
2000円~ 3000円~

椅子の引き取り

椅子
800円~

わかりやすい明確な料金システム

リユース・リサイクル

リユース・リサイクルの引き取りも行っています。その場合の基準はテーブルの”ブランド”・”状態”・”品質”が査定の主体となります。

丁寧に使われたテーブルであれば年式が多少古くてもリユースは可能です。一番重要なのは「どこのブランドなのか」ということです。

お引取りまでの期間

川崎市・横浜市・東京都(西部)の地域は即日から対応いたします。お電話一本ですぐにお伺いいたします。

今すぐお見積り

ダイニングテーブル引き取りのお見積りはお電話でも可能です。テーブルのサイズ・お住いの形式(一戸建て・マンション)・置いてある階数といったことをお伝えいただければすぐに金額を算出いたします。料金にご納得いただいた後の御依頼で結構です。

ご相談のご連絡お待ちしてます

家財処分費を節約する方法

 家を 一軒分の 家財処分を業者に依頼をした場合、 その費用は数万円から数十万円かかります。 その費用をなるべく抑えるためにどうしたらよいのかについて今回はご紹介していきます。

出来る範囲で 処分するものを減らす

面倒だからといって全て業者に依頼をするということは、 その全てがコスト としてかかります。 それであればできる範囲で処分品を減らすということが大切です。

面倒な生理は後回しにして、 例えばわかりやすい衣類であったり本のようなものを先に整理をします。 これをするだけでも お家によっては 2 T トラック1台分ぐらいの 凌駕 節約できます。

漫画本や古本の出張買取の依頼

漫画本や 文庫本 といった古本が多い場合は、 出張買取の古本やさんに依頼をするのも有効です。

処分廃棄ということではなく、 再利用をされるのでエコにもつながりますし、 本は結構重たいのですが、 運び出しを代わりにやってもらえるので 手軽に整理ができます。 ただし お金の話で言うと、 金額面では 高望みしない方が良いです。

フリマアプリで売る

最近はメルカリやヤフオクといったフリマアプリがあり、 誰でも手軽に 個人販売が可能になりました。 家財品の中で 売れそうなものを フリマアプリを使って販売をするというのも有効です。

しかしフリマアプリを使うには 最初にしなければいけないことがあります。

アプリのインストール

アプリのインストールは特に面倒なことはありません。 アカウント作成も  必要な事項を記入すれば 出来上がります。

アプリをインストールしたら

フリマアプリをインストールしたら次に商品の出品の準備です。 売りたいものの 写真を撮ります。

そして アプリを起動して写真を入力します。 画像の入力を 終えれば 次は商品説明です。 

  1. どんなものなのか
  2. 商品の状態
  3. 購入時期

商品についてできるだけ説明するとユーザーにとってはとても親切です。

高く売るためのポイント

商品を高く売るためには、 やはり 魅力ある 画像と 商品説明が大事です。

よくわからないものを闇雲に出品しても入札はされません。 不明瞭な商品説明や、あやふやな内容では 購入意欲が薄れます。 しっかりと説明できるものだけを出品するようにしましょう。

よくわからないものの売却

 例えばですが、 古道具や 骨董品など、 作者や どんな商品なのか説明できないような物を売りたい場合、 こういったものは専門業者に売却すると良いでしょう。 下手に自分で売ったたとしても徒労ります。

自分で売る物と 業者に売却するものを分けて考えた方が良いでしょう。

買取と不用品引き取りを同時に行う業者

家財処分をする場合に不用品の買取と引き取りを同時に行う業者もあります。 一番のメリットは一度に住むという手軽さです。

あっちに売ってこっちで引き取りというような二度手間も ありません。買取りの金額が安いのかというとそうでもありません。家財処分を依頼することで 買取金額がアップするケースもあります。

 時間がないときや、 離れたお家の家財処分を行う時などは なるべく一度に済ますようにした方が良いでしょう。

全ての整理と売却が終わったら

家財品の中の整理と 売却が全て終わったら、 残りが不用品として処理ができます。 荷物を減らして売却した金額も ありますから、 業者に支払う金額と相殺すると かなり費用は節約できるかと思います。

いかがでしたでしょうか? 家財処分をされる予定がありましたら実践してみて下さい。

わかりやすい明確な料金システム

ご相談のご連絡お待ちしてます

大田区大森東で不用品の引き取り作業

1月2日に大田区にお住いの方から不用品引取りのご相談をいただきました。年末の片付けが間に合わず、年始に入ってすぐに廃品を整理をしたいというご相談は毎年結構多いんです。

しかし困ったことに取引業者は大体4日~6日までお休みなので、引き取りをしてもストックに限界があるということです。ですので、出来る範囲での引き取りということになります。

物置とその他の不用品

今回のお客様はマンションベランダに設置してある物置とその中身とその他もろもろの廃品の引き取りをご希望されていました。

料金に関しては、引き取り品の個別の合計。もしくはトラック積み放題などの定額プランでの引き取りとなります。お申込みの段階では個別の計算であっても現地で量が増えるなどの場合、その状況に合わせて対応します。お客様にお得な料金をご提示させていただきます。

今回の場合も定額のプランで対応させていただきました。

倉庫の解体作業

引取りするものの中には物置がありました。大掛かりな物ではなく簡易的な金属で出来た物置です。ネジで止まっているので、これらは電動ドライバーで外していきます。さすがに手作業では時間かかり過ぎますね。

ほんの数分で解体は終了。バラしたパーツを今度は下へと運んでいきます。マンションの場合は結構エレベーターでの往復が増えるので、その分時間も増えてしまいます。時間がかかる作業の場合には「オプション」という形で追加費用がかかる場合もありますが、定額プランの場合は追加の時間も解体などの作業費も全て込みとなっているのでお得になります。

運び出しは全てスタッフが行います

重たいものや何度もの往復など、結構運び出しも大変な場合がありますが、これらの作業も全てスタッフが行うので安心です。専用の容器に入れて運ぶので、梱包等をしていただく心配もございません。

今回の積み荷は2トントラックに積んで、軽く一杯になるくらいの量でした。作業時間としては45分くらいの作業時間。マンションの3階からのエレベーターでの運び出しでしたが、効率よく運べましたから比較的短い時間で終了することが出来ました。

大森東への引取りの対応

大森東だけではありませんが、大田区内は通常で即日からの迅速な引き取りの対応を行っています。「急な片付け」でお困りの際にはお役に立つかと思います。

大田区内の不用品回収

選べる5種類の定額プラン

わかりやすい明確な料金システム

フリーコール0120621671

 

東京都調布市でトラック積み放題プランでご依頼いただきました

電柱

東京都の調布市のお客様からご依頼をいただきました。調布市は東京の多摩地域の東部に位置しています。京王線を使えば新宿や渋谷にもアクセスしやすい地域です。

定額プランでお申込み

今回お申込みいただいたのは、積み放題の「SSプラン」でご予約いただきました。少量の引き取りにはピッタリ。定量まで積み放題のプランです。

定額プランの良いところは追加費用の心配が無いというところです。後から追加の費用がかかるのは心配ですからね。このSSプランは費用も低価格なエントリープランとなります。

週末にご利用される場合でも追加費用などはかかりません。

選べる5種類の定額プラン

地域による追加費用もありません

調布市からの御依頼でも出張費などが別でかかることはございません。どのプランも価格表どおりです。

作業内容

今回のお客様は「引越し前」の片付けでご相談いただきました。最後の最後には不要な物が出てしまうのが引越しです。布団などは引っ越し日前日まで誰しも使うことでしょう。しかし転居先には持って行きたくはない、そんな事例は結構多いです。今回も布団や椅子や雑貨類など、最後に残った荷物の引き取りとなりました。

大きな物は含まれていませんでしたが、仮に大きな重たいものがあっても、スタッフがお部屋の中から運び出しをします。その費用も料金の中に含まれています。

日時指定

定額プランの場合も日時指定は可能です。お引越しの前後や、お仕事帰りや出勤前。もちろん週末でも可能です。

調布市内の引取りエリア

調布市内は地域を選ばずどこでも引き取りに伺います。

依頼までの流れ

定額プランでご利用される場合は、前日からご予約を受け付けております。トラックの空き状況によっては当日も可能な場合もあります。

プランの変更

急に荷物が増えてしまってプランを変更したいということも多くあります。その場合にもプランの変更は可能です。「SSプラン」→「軽トラSプラン」、「軽トラMプラン」→「2トンLLプラン」へと状況に応じて対応いたします。

わかりやすい明確な料金システム

料金のプランの選び方など分からない場合

ご自分の荷物がどのくらいのプランに適しているのかが分からない場合には、まずは電話相談してください。しっかりとしたアドバイスで的確なプランを提案させていただきます。

料金のことや作業についてなどんなことでも構いません。

電話見積もりなら無料で短時間に済ませれます。

ご相談のご連絡お待ちしてます

 

 

 

川崎市麻生区でタンスの引き取り

タンス

運び出しで困るのものの中には「大きなタンス」というものがあります。不用品回収のご相談の中でも非常に多いです。サイズ的なこともありますが、重量というものもあります。運びに慣れていない方には不安もありますから、自分でするには躊躇してしまいますよね。

川崎市麻生区からの御依頼

当社は川崎市の業者ですので、お客様もそれをご存じでご依頼されてこられました。やはり近くの業者が安心だということのようでした。麻生区内は当社から30分の距離に位置していますので、迅速な対応も可能なんです。

階段での運び出し

作業依頼の内容として、品物はタンス類でしたが、運び出しは階段での作業となります。集合住宅の5階からです。ご依頼人もその往復作業が出来ないと判断されてご相談をされたわけです。確かにタンスをパーツ事に分けたとしたら何往復もしなければいけません。「出来ないかな」と思うのも、一般の方からすれば無理もありません。

私達でも階段での作業はもちろん負担はあります。今回は高さ180センチほどの洋服タンスと同じくらいの大きさの整理タンスが二竿。そして小型家具が数点のお引取りでした。タンスは上下で分割するものが多いです。分割して、さらに引き出しを抜くと非常に軽くなるので簡単に持ち上げることが出来ますので、もし運び出しを予定されているなら一度試してみてください

階段の通路幅が広く作業がやりやすかったのが幸いでした。階段の幅が狭いとタンスなどは非常に出しづらいです。都営団地や市営団地などは狭いところが多い傾向です。

マンション

運び出しの費用

運び出しと引き取りの費用ですが、それぞれの引き取り費用の個別金額の合計、もしくは「積み放題の定額プラン」というのがあります。今回は定額のプランをお客様は選択されました。理由は引取りをご希望されるものとは別にスペースがあれば他の物も持っていって欲しいというご要望だったからです。実際に定量のスペースに空きが出たので、さらに不要な物を追加して引き取りすることとなりました。

選べる5種類の定額プラン

作業にかかった時間

積み放題の定額プランの「軽トラMプラン」のご利用(実際には2トントラックで引取りに伺います。積める量は軽トラック程度となります。)で、約1時間程度の作業時間となりました。5階からの運び下ろしの作業全てを入れてです。このプランの場合はおおよそ1時間を想定しています。

麻生区内での不用品引取りのお見積り

不用品の引き取りのお見積りに関して、麻生区内では迅速に対応しています。少量のお見積り、例えば「冷蔵庫・洗濯機・ダイニングテーブル」といった少量のお見積りの場合にはお電話でも可能です。

お部屋丸ごとなどまとまった片付けの場合には現地に訪問をしてお見積りを行っております。もちろん無料見積もりです。

お気軽にご相談ください。

不用品の引き取りサービスについて

不用品の引き取りをしてもらいたいけれど、どんなことまで頼めるのか?そんなことを疑問に持たれることもあるかと思いますが、サービス一覧についてもご紹介いたします。

わかりやすい明確な料金システム

ご相談のご連絡お待ちしてます

横浜市泉区でバルセロナチェアの引き取り

バルセロナチェアとは、ドイツ人建築家のミース・ファン・デル・ローエによるデザインで、バルセロナバンコク博覧会の時に発表されたチェアです。

デザイナーズな二人掛けソファですが、これは「リプロダクト」と呼ばれるもので、正規品のコピーではないのですが、デザインの使用を許されたもので、正規品より安価に製作されたものです。

リプロダクトされるというのもその優れたデザイン性が評価されて、多くの人に指示をされたからこそでもあります。

泉区へ即日の引き取り対応

今回はお客様から即日の引取りのご希望がありました。当社は迅速なサービスをモットーにしており、この日もお時間に猶予をいただき当日回収をすることになりました。

お客様によっては「片付け」をすぐにしたいからご連絡されるかたも多くおみえになります。そのご希望を叶えるために、柔軟な受付を行っています。

現地での運び出し

お客様のところへ到着すると、早速運び出しを始めます。今回は二人掛けのソファを二脚のご依頼でした。

お部屋は一階なので、比較的作業は易しいです。そして、このバルセロナチェアは座面が外れるので、重量も軽くなり運びやすいです。

ソファ

引取りまでの流れ

引取りのご希望が当日の場合、その日の予約状況によって到着時間が決まります。すでにいただいているご予約の合間で、最適なルートで承ります。

その場合には細かくお時間のご指定が出来ない時もありますので、予めご了承ください

引取りの料金

引取りの料金は「ソファー」といっても人数や形状がそれぞれ異なります。運び出しのお部屋の回数など作業状況もお住まいによって異なります。お電話にてそれぞれの料金を算出してお答えさせていただきます。

対応出来るエリア

今回は泉区での引き取りでしたが、横浜市内全域・その近郊地域。川崎市・東京都内も不用品の引き取りにお伺い出来ます。

サービス内容

不用品の片付け、引き取りなど1点から行っています。少量から大量の家財処分まで承っています。

サービス一覧

わかりやすい明確な料金システム

ご相談のご連絡お待ちしてます

横浜市港北区篠原北での不用品回収

不用品

お引越しの前の不用品片付けということで横浜市の港北区の篠原北というところで不用品の引き取りに伺いました。最寄りの駅で言うと東急東横線の「菊名」という駅です。JR横浜線も利用できますし、新横浜の駅も近くなので利便性の良い地域でもあります。

ワンルームのお部屋の片付け

ご依頼いただいたお部屋は賃貸物件のワンルームのお部屋でした。家電品などは次の転居先に持っていかれるということで、その他の不要となった家具などを処分されるということで引取りに伺いました。

シングルベッドのマットレスとその枠組みとなるパイプ。このパイプ枠は解体作業をご希望されていたので、スタッフがその作業を行います。六角のレンチが必要の場合が多く、工具を紛失されていることもありますし、手回しでは大変な場合もあります。電動工具を使って取り外していきますから、短い時間で作業は進みます。

その他はカラーボックスや収納ケースなど。そこまで大きな家具ではありませんが、こちらの建物は斜面に建っているため長い階段での運び下ろしが必要でした。

もちろんその下ろしの作業をするのが不用品回収のお仕事です。

引取りの料金

当店の料金体系としては一つずつの個別の料金の合計、もしくは定額の積み放題プランというのがあるのですが、今回は定額よりも個別の計算がお安くなりそうでしたので、そちらで計算させていただきました。ケースバイケースでプランを算出させていただきます。

続けてのご依頼

こちらの案件は合計で2回のご依頼をいただきました。1度目のご依頼でそのサービスをご理解いただき、そして2回目もすぐにご依頼いただけました。嬉しい限りです。

篠原北への回収のお日にち

横浜市港北区は営業所からも近く、ご依頼から即日のお引取りも可能な地域です。(予約状況にもよりますが)最短では30分からの回収も可能でございます。

急ぎの片付けなどの時にも大変お役に立てます。

わかりやすい明確な料金システム

ご相談のご連絡お待ちしてます

ミシンの不用品引取り

ミシン

小さな子供さんがいるご家庭では、洋裁をすることも多く何かと使うことがあるのが「ミシン」です。衣装づくりを始めちょっとした縫い物で使われたりします。

ある期間は頻繁に使うことがあっても、その頻度は少なくなり不用品として処分で出て来ることも多くあります。

ミシンの種類

  • 電動ミシン
  • 電子ミシン
  • コンピューターミシン
  • コンパクトミシン
  • 職業用ミシン
  • ロックミシン

主にこういったミシンがあります。基本的には縫うことは変わりはないのですが、素人の方が使いやすいものとプロの人向けの物とで機種が異なります。

価格も当然プロ用はかなりお高い価格となります。

引取りの価格

ミシンの引き取りの価格は一台500円からとなります。テーブルと一体型となったようなタイプの場合は重量もあるので、運び出しのロケーションも含めてのお見積りとなるのでご相談ください。

ミシンの引き取りの単価は500円~ですが、1回収あたりの費用は異なります。料金体系・システムをご参照ください。

運び出し

ミシンの引き取りはお部屋の中から運び出しいたします。小さなコンパクトミシンであれば持ち運びは結構簡単です。しかし、職業用のミシンともなると結構重たいです。数キロはありますので、女性の方や高齢の方からすると少し負担に感じるかもしれません。

引取りのご依頼いただいた場合にはお部屋の中から運び出しをしますのでご安心ください。

故障品でも構いません

お引取りをするミシンは動かなくなった「故障品」でも構いません。破損品など、不動なものでも大丈夫です。

回収までのお日にち

即日から回収のご依頼は可能です。ちょっとした時間に片付けがしたいなど、急な引き取りにも対応いたします。

わかりやすい明確な料金システム

ご相談のご連絡お待ちしてます

川崎市麻生区細山で家財処分

一軒家の家財処分を請け負いいたしまして、家屋の中は後日より開始することになっていますが、まずは土地の測量を始めるということで、外回りの片付けから行うことになりました。

こちらの物件は売買に伴った残地汚物及び家財処分という事例でございます。住宅の売買時には土地を正確に正確に測量を行うというのはとても重要であります。この住宅の角に物置があったため、それが邪魔で作業が出来なかったため先に行うことになりました。

不動産業者との仲介契約が済んだ後に家屋の家財処分が始まります。

この外回りというのも住宅の売買の時には「動産品」は撤去するのがほとんどです。よほど使えそうな倉庫でなければ住宅と共に残すことはありません。過去の同じような事例では大半が撤去となっています。また今回も同じく撤去です。

外回りにある物で一番多いのが「プランターです」ここのお住まいも庭が広く植木もいっぱいありました。さすがに枝木は抜きませんが、鉢などの動産物は撤去です。

庭を手入れするための道具やバケツやゴミ箱なども色々転がっています。全て片付けて何もない状態として中古物件として売買に出される流れになります。

残置物が残っていては買い手が中々つかないですからね。

一通り仕分け分別を行い、物置の中の不用品も全て出してようやく解体の作業に入れます。今回の物置は3つ。大きな物が一つと中型と小型が各一つずつ。

中型と小型はそのまま運べそうでしたので、解体無しでトラックへ積み込み。一番大きな物置は解体をしていきます。

この解体作業というのは手順が大切です。むやみやたらと解体は出来ません。隣家のすぐ近くに建っていたりしますから、下手にするとお隣のフェンスを壊しかねません。順序を間違えずにパーツを一つずつ外していきます。

古い物置だとボルトが回らないことも多いのですが、今回のは結構スムーズです。テンポよく外れていきます。約1時間ほどで解体は終了。そして積み込みです。これも狭い通路ですからパーツを小分けでしか運べません。そんな簡単に時短で出来ない物ですね。

スタッフでバケツリレーで運び出し。トラックへ次々積み込みです。

今回はプランターや庭いじりの道具や物置の中に入っていた不用品の量は約4.5立米ほど。2トントラックに積んで、横の「あおり」を立てたくらいの量になりました。そして物置を解体して積み込んだ量も約4.5立米ほどと同じくらいになり、合計すると約9立米ほどです。

2トン車の箱型の「アルミバントラック」がいっぱいになるくらいの量でした。庭に置いてあると少なく見えるのですがまとめると結構な量になるんですよ。

作業時間としては約6時間ほどで終了いたしました。

家屋内の事例についてはまた後日ご紹介していきます。

わかりやすい明確な料金システム

ご相談のご連絡お待ちしてます