本文へスキップ

不用品回収サービス案内|コーモド

不用品回収サービス

不用品回収って何をしてくれるの?

不用品回収サービスとは、時間的・体力的・処理量・方法が分からないといった方の家庭ごみの片付けの補助をするサービスです。
引き取り代行で暮らしのお手伝いをいたします。

こんなことありませんか?

時間に余裕のない方、急いでいる方

片付けというのは予定通りに出来ないことも多くあります。
急な片付けには悩まされてしまいますね。
もしくはいつも仕事などで時間に追われていて、お部屋の片付けが進まない・・といったこともありがちです。
こんな方にもご予定に合わせた日時指定が出来るのが便利なところです。

大きな物や重たい物の運び出しが自分で出来ない

出来ることなら自分で処理したいが、やっぱり大きな物や重たいものの運び出しをするのは難しいという方へ。
大きな物の運び出しは手順や搬出の経路が大事です。それを間違えるとお部屋から出すことは出来ません。豊富な経験でお助けいたします。

量が多すぎて自分では出来ない

引越し・遺品整理・まとめて家財処分といったケースでは大量に不用品が出ます。「粗大ゴミでは間に合わない」といった理由からご依頼されるかたもいらっしゃいます。
そして一軒分の家財処分の場合にはトラック数台分が量がお家の中にはあります。
これらを仕分け作業から運び出し・引取りまで全て行うことでお役に立ちます。

分別や処分の方法が分からない

家電リサイクル品や180センチを超える大型のものや重量物など行政の収集が無いような品目。分別や処理の方法が分からないようなものは家財品の中にも多く含まれています。それら処理のお手伝いをいたします。

回収ケース

その1、引越し時の回収

新居に引っ越しとなると、新しい家電品などで揃えたくなる人も多いかと思います。そんな理由で、引っ越しの時に家電品を中心に処分される方が多いです。行政での収集もありません処分に困りますね。
それ以外でも、お部屋の退去日に合わせて片付けがうまく進まないことも多くありご依頼されるケースがあります。
スマートにスッキリと片付けれます。

その2、遺品整理での回収

遺品整理で一番大変なのが仕分け作業です。細かなものまで目を通して確認していかなければいけません。貴重品や必要なものが出てくるかもしれないからです。
その後の遺品処理をするにためにも分別作業というのは重要です。
すごく手間のかかる作業なので、お客様と一緒になってお手伝いして作業スピードアップさせます。遺品整理の作業と費用

その3、家財道具処分

お家の売却やリフォーム時の時によくご相談をいただくケースです。
もう誰も住んでいなかったリして、足を運んで片付けも出来なかったり、中に大型の家具などがあるため、まとめて処分をしてほしいとご依頼されることが多いです。家財処分費用の目安

オフィスの整理と片付け

オフィスの中の整理。人事異動などで、オフィス内の荷物の移動や会社内の倉庫などに溜まった不要なパソコンやオフィス家具の引取りのご相談もよくあります。
またオフィス・店舗の移転や閉鎖に伴った整理・片付けも処分代行いたします。

その4、解体を伴った作業

●組み立て家具を買って部屋で組み立てたが、お部屋の中で大きくなった家具を搬出しようとしたら、お部屋から出ない。
●一軒家やマンションベランダにある物置や倉庫。売却時などで不要になり処分しなければいけないが解体が必要。
●部屋の退去の時にエアコンを取り外ししなければいけなかった。
こういった事例にも対応しています。

不用品回収サービスの強み

回収サービスの強みといえば、やはり運び出しの技術力・作業スピードと一度に大量の不用品を引取り出来る機動力です。

狭い通路からでもしっかりとした技術で搬出します。
そして生活しているままの状態からの仕分けをしますから、例えば食器棚に入った食器を取り出して梱包する作業。このあたりの作業スピードには自信があります。
あとは、まとまった量であってもそれを引き取れる車両により、短期間で片付けが終れるということです。

回収のご相談

回収のご相談はお電話かメールから。
お電話の方がより細かな状況も把握できます。
具体的な作業のご希望をお伝えいただきますと、費用についてのご案内も分かりやすくなります。

費用

1回収につき4000円(交通費・処分費含む)となります。
それぞれの回収費用は料金表をご参考にしてください。
まとまった量におすすめの不用品のトラック積み放題プランもございます。

お見積り/ご依頼への流れ

電話見積もり、または現地見積もりの後にご依頼が決まりましたら、日時の調整を行います。
日時が決まりましたら、当日作業スタッフが回収にお伺いいたします。

はじめての方

今まで不用品回収サービスをご利用されたことが無い方もまだ多くいるかと思います。
分からないことなどはお気軽にご相談ください。


フリーコール0120621671