本文へスキップ

不用品回収業者の比較選び方

フリーダイヤル

不用品回収業者の選び方

home > 片付け豆知識>不用品回収業者選び方

   
不用品回収業者の選びの方

数ある不用品回収業者サイト

現在インターネトで「不用品回収」と検索すると様々なサイトが出てきます。日本全国のサイトが星の数ほどありますね。そんなサイトの中からあなたのニーズに当てはまる会社は一体どんな会社なのでしょう?そんなさいと選びについてご紹介していきます。

サイトにも種類がいくつかある。

会社も様々

サイト検索をするとその会社が運営する直接のサイトとサイトを持っていない会社(もしくは上位表示されないため)の登録型のポータルサイトがあります。そのそれぞれどんな違いがあるのかを比較してみます。写真の説明を記入します

直接運営のサイトの場合

サイトの管理と運営を直接行っている会社の場合はサービスや費用が異なるといったことがありません。店舗がいくつかあったとしても管理者が同じで、均一的なサービス提供となることがメリットともいえる。
ローカルビジネスなので日本全国のような広い範囲ではサービスを行っていないことがデメリットになる。

IT会社運営のポータルサイトや口こみサイトの場合

不用品回収業者のポータルサイトとは各業者の登録型のサイトとなります。集客を運営元のIT会社が行い、実際の作業は提携会社(協力店)が行うスタイルです。
ホームページを持っていない不用品回収業者であったり、自社のホームページはあるものの、上位表示を上手く出せないという理由からポータルサイトへ登録する会社が多いのが実情です。
自然検索で上位に表示される会社はこういったポータルサイトへ登録していないというのも特徴です。
しかしサイトによっては集客力があるので、価格競争のために比較的に安い金額で依頼できるのがメリットです。
料金も会社によって差があったりします。作業のスキルも異なるので、リピートで依頼をしてもサービスにバラつきが出るのがデメリットです。

どういったサイトがポータルサイトなのかといえば”全国対応”とか”口コミ業者”といったタイトルが入ったサイトは大体そうです。

直営サイトとポータルサイト経由からくる業者の違い

直営サイトは運営している会社に連絡をするわけですから、依頼や依頼変更やキャンセルからクレームまでも直接連絡を取り合うことが可能です。
しかしポータルサイトの場合にはサイト運営会社は業者窓口となり紹介をするだけなので、詳細な内容を問い合わせても話は伝わりません。その委託業者が請け負うことになるので、トラブルが起きた時には話がスムーズにいかないこともあります。
ポータルサイトにリピートで依頼をしたとしても、毎回来る業者(協力店)が変わる可能性もあります。
そして費用もその協力店によっても価格が異なるので、同じ作業を依頼しても値段が違うということもあります。

価格がすべてで選ぶ落とし穴

不用品回収というのは何かを購入して得られる満足感というのが無いため、ただ安ければいいということだけで選びがちになる業種ともいえます。
しかし実際のところ費用だけで選んでしまっても良いのでしょうか?
安さだけで選んで、「ボロボロで汚れたトラックで来られて困った」とおっしゃられたお客様が以前おられました。
不衛生なトラックと分かっていたら頼まなかったことでしょう。お客様のところへお邪魔するわけですから、清潔であるべきです。
しかしコストをかけれない状態であればそのようなこともあるかもしれません。
作業で言えば、例えばマンションのエレベーター回りなど養生などはするとなればコストはかかるものです。安い費用でとなればそういうコストはカットされがちです。
しかし、しないが故に傷をつけてしまったら大変なことになってしまいます。
こういった事故を起こさないためにもある程度のコストは必要であり、安さだけでは選ばないという理由と言えます。

どこを重要視するかによっても業者は変わる

依頼するにあたって、絶対に安い方がいいと思う方もいます。
自分が片付けを頼みたい時にいつでも来てくれて一番安い料金でやってくれる業者が良いに越したことがないのです。
価格競争で値段を下げてくる業者も多いです。
簡単な運び出しであれば値段で決める、ということもあるかもしれませんが、搬出の難度が高い作業は価格で決めるべきではありません。
特に大型の物を搬出する時は経験がものをいいます。
どこからどのように搬出すべきか。引っ越し業者のような技術も必要なんです。
そういった技術がないことで事故は起こります。
片付けの内容によっても経験不足により作業の時間が長引くケース。
お部屋の片付けというのは手順が大切です。
その手順がスムースでなければ終わるものも終わりません。
お客様にお時間の負担をかけるだけになります。
適切な人員の数、片付けの内容に合わせた車両の数や機動力を配置できるというのも不用品回収業者の見極めとしては重要なところだと言えます。

サイトの数=会社の数ではない

インターネットというのは今の時代に欠かせない便利なものになりました。
検索すればいろんな情報が得られます。そしてこの不用品回収の業種も然りで、多くのサイトがあります。
しかし分かりにくい部分もあります、というのはホームページの名前はいわゆる”屋号”のようなっもので、実際の会社名とは違っていたりします。
検索してヒットする会社のいくつかが運営会社が同じということはよくあります。
会社概要というところを見ればその会社名が出ますから、そこが本当の会社名ということになります。

ランキングサイトの注意点

これも以前あるバイクの買取り業者であった例ですが、いくつかのサイトをランキング形式で評価してアピールしたものの、実は全て同じ会社が運営しているサイトでランキング評価するサイトを作っていたという事例がありました。
結局全てどこに依頼しても同じところに依頼が行くという仕組みです。

こういったPR広告的なサイトというのは今でも無いわけではありません。
不用品回収業者のランキングサイトもいくつもありますが、全てがやらせではありませんが、そういう類のものも中にはあります。

依頼してはいけないサイト

怪しい会社もある

ホームページに会社の名前が出ているものの、住所も記載していないようなところは非常に危険ともいえます。
電話番号だけを記載しているというのは怪しさに満ち溢れています。
住所を記載しないというのは自分たちの正体を現したくないということです。
電話番号だけでは所在はつかめません。
都合が悪くなればいつでも番号なんて変えられますから。
何か事が起こればサイト名と電話番号を変えるなんてことはホームページでするのは容易いことです。

業者選びのまとめ

これがインターネットで選ぶ業者の探し方といったところです。お分かりになったでしょうか?
ご自身のニーズによって、それがかなう業者選びは料金だけでは決めることはできません。
依頼する業者に信頼感を持ちたいのであれば営業年数もある程度長く行っている会社で、直接やり取りが出来る会社が良いはずです。
むやみにサービス過剰の金額高めというのもお勧めできませんので、時間に余裕を持っての業者選びがベストだと思います。

業界最安値な不用品回収

information店舗情報

土日祝日も営業
不用品回収コーモド人気な理由

コーモドが人気の理由

  • どこよりも安い料金
  • 頼んだらすぐに来る
  • 作業が早くてすぐに終わる
  • 技術の要る作業は丁寧に
  • お客様のために頑張ります

不用品回収コーモドが人気の理由技術の要る作業は丁寧に