福岡県からピアノ引取りのご依頼いただきました

ピアノ

ピアノの引き取りを頂きました。メーカーとペダルの数をお聞きしたところによると「ヤマハ」のピアノということです。

随分古いピアノらしいですが、この条件であれば無料引き取りは可能です。

ピアノの種類と引き取りの対象

今回のピアノはヤマハのピアノでしたが、無料引き取りになるかどうかで重要なのが、ペダルの数です。ペダルの数には2本と3本がありますが、その違いは何なのか?です。それは製造された年代です。2本のものは40年以上前のモデルの場合があります。

現在無料引き取り出来る基準が3本なので、2本の物は相当古いということになるわけです。

引取りの地域

今回は福岡県の宗像市というところです。ピアノ引取りは福岡県以外では長崎・熊本・宮崎・鹿児島・大分・佐賀といった九州地方全域でも可能です。

その地域のピアノ運送業者がお伺いすることになります。

ピアノの搬出

ピアノはアップライトのピアノであっても250キロ以上はします。簡単には運び出し出来ない代物ということになりますね。

引取りのご依頼をいただいた場合には、ピアノ専門の運送業者に集荷の依頼をします。やはり専門業者の方が運び出しも安心しますよね?

しかしピアノ運送やさんのすごいのはスリング(ベルト)をピアノに巻いて、それを肩に掛けて持ち上げるんです。簡単にやってのけますが、実際には楽ではないですよ(笑)

引取りまでにかかる期間

ピアノの集荷をいただいてから引取りにまでかかる期間ですが、一応は中一日空けていただければご予約は可能となっています。しかし予約状況によっても異なります。

今回はお盆休みを挟んでしまうので、集荷までには少し時間がかかってしまいました。

無料で引取りをされたピアノ

無料で引取りをされた後のピアノですが、悪い箇所などがあれば修復などを行います。復元された後に出荷されていきます。古くて傷んだものもきちんと修正されるわけです。そして新たな持ち主に使われるのを待つわけです。

引き取りのお見積り

ピアノの引き取りのお見積りは電話で可能です。お電話でお伝えいただくことは

  • ピアノのメーカー
  • ペダルの数
  • (分かれば)型式番号
  • お住いについて。一軒家もしくはマンション
  • 10段以上の階段下しのあり、無し
  • 運び入れた時にはクレーン車を使用したか使用していないか。

こういったことを教えていただくだけで、買取もしくは無料引き取りの見積もりを算出することは出来ます。

御用の際にはお気軽にご相談ください。

ご相談のご連絡お待ちしてます