東京都で行った不用品回収・家財処分の作業事例

港区高輪で家財処分のご依頼いただきました

東京都港区高輪で行った家財処分の作業について、荷物の量やそれにかかった費用など、作業事例をご紹介しています。片付けのご参考にお役立てください。

困りごとお助けします

不動産売却に伴ったお部屋の整理

この物件は遺品整理も含んでいて、マンションを売却するという流れになっていました。ただ売却するためには、中の家財道具をすべて整理しなくてはいけません。そこで弊社に不動産会社経由でご相談をいただきました。売却前には動産物(つまり動かせるもの)はすべて撤去するのが基本です。スムーズな売却にするためにはしっかりと撤去する必要があります。

片付けが困難な状態のお部屋

見積もりで拝見した時から恐らく作業は困難であろうと予想はしていました。それというのも、すでに玄関先の廊下から荷物が埋め尽くされている状態でした。中に何があるのかというのも、荷物が積み重なっている状態ではっきりとは見ることは出来ませんでした。予想としては本が一番のウェイトを占めていて、その後に家具・家電・雑貨・衣類が多い印象でした。

足の踏み場が無いくらいの状態で、すべてのお部屋に荷物がいっぱいでした。

お部屋の整理仕分け分別は必要ありません

家財処分業者の私たちは困難な状態であっても作業を進めます。いろいろなものが散らばった状態からでも仕分け分別することでリサイクルが可能になります。ここのお住まいでは本が大量にあり、2トン車で2台分くらいありました。こういったものは古紙業者に持ち込むことでリサイクルされて、また紙へ戻ります。それと同じように衣類や金属なども仕分け作業はすべてスタッフが代行いたします。

お部屋の間取り・作業日数・片付けにかかった費用

お部屋の広さは約70平米で3LDKの間取りのお部屋でした。かなり荷物のボリュームのあり、2トントラック(11立米積み)で約7台くらいの量がありました。お部屋の中の仕分け作業もなかなか時間がかかる内容でして、さらに建物の玄関からトラックまでの距離が非常に長く積み込みにも時間がかかる状況も重なり、一日にトラック2台のペースが限界でした。ですから作業日数は4日の予定です。

約70立米の荷物で弊社では約50万円(税込み)で請け負させていただきました。費用の相場としては70万~150万円くらいの見積もりをされてもおかしくはありません。ではなぜそのような金額で請けたのかといえば、それは買取があったからです。一見ゴミ屋敷にも思える状態ではありましたが、埋もれた中から買取が高く評価できるものが見つかりました。おそらく他にも同じようなものが出るであろうと予測し、約20万円を買取とお値引きとして提示させていただきました。

東京都板橋区徳丸での片付け作業

作業の内容

一軒家の片付けのご依頼をいただきました。解体前の建物内に残った残置物の家財処分です。解体時には家財道具が残ったままでは作業を進めることは出来ません。まずは全ての荷物を出していくことが必要になります。壁に付いているものなどはそのままで、動かせるもの。つまり「動産物」が処分の対象となります。そういったものすべてを撤去するのが家財処分の作業になります。

家の間取り

ここのお住まいは1階が住居で、2階が賃貸という物件でした。2階はお風呂無しの3部屋。1階が3Kで、合計すると6Kのような間取りでした。ただ一つずつのお部屋はあまり広くなく、床面積としては120平米程度です。建坪で30坪ないくらいでした。

荷物の量

平米数に対して荷物の量はというと、かなりのボリュームでした。押し入れなどの収納に入りきらないくらいの荷物があふれ出していたからです。こうなってくると通常の間取りに対しての目安の量よりも増えてしまい、仮に平均的な量であれば2トンアルミバン(箱形)トラックで4台くらいで収まりそうなところですが、1台分多い状態でした。1台分といっても11立米ですから、かなり多いです。お部屋の一室は荷物部屋のようにぎゅうぎゅう詰めになっていたので、これが影響しました。

荷物の中にはいつもらったのか分からないような贈答品… 何年着ていないのだろう?と思える洋服がタンスの中に押し込まれていたり… 助言をさせていただくと、半年以上経っても使わないものは処分の対象として整理するのが良いです。洋服は流行もありますし、好みじゃなくなったものやサイズが合わなくなったものは早めの整理がおすすめです。あとよくクリーニングに出して、ビニールをそのままにしているケースが多いですが、あれは静電気で埃を集めてしまうので良くないです。ビニールを外して保管するのが適切です。

使わないものを空気が通らないような状態でしまっておくと、劣化も早いです。

ここの案件で不思議だったのは、冷蔵庫や洗濯機といった家電製品が無かったこと。どうやって暮らしていたのだろう?と疑問が募るばかりでした。

そして最終的に積み込みをした荷物の量としては5台にもなりました。

作業員の人数・かかった日にち

この片付けの作業ですが、建物の前の道が少し狭いということもあり、何台もトラックを持ってきての作業が難しかったです。ですので、1~2台ずつの作業となりました。狭い場所でしたので、人員は多すぎても逆に効率も悪くなり、コストアップにもなるので最少人数で行うようにしています。1台あたり2名~3名で行いました。当初は3日で終わる予定だったのですが、作業が予定よりも遅れる事態が発生し、結局は4日かかってしまいました。作業員の延べ人数はトータルで10人です

困難だったポイント

家財処分は大量の荷物を仕分け整理して運び出しをしていくのですが、毎回何かしらの不測の事態は起きますw。今回は見積もり時には(山盛りで埋もれて)見えなかった収納などが後から発見されたことでした。このように後から見つかって荷物が増えてしまうわけなのですが、だからと言って当社では追加費用を請求することはしていません。(こちらの読み間違いということもありますし….)あとは2階からの外階段の通路が狭い… 90センチあるとまだ楽なのですが、それにも満たない狭さ。大型の家具は解体して潰さないと通路は通りません。そういった作業が足を引っ張り1日延長。荷物も約5立米ほど余分につむこととなりました。

処分にかかった費用

多少の読み間違えが少しあったものの、修正はは行わず、作業日数4日、積み込みをしたトラックの台数5台。この内容で46万円(税込み)となりました。1台あたりの単価は約9万円(税込み) 立米単価は9000円を切ってしまい、かなり破格のお値段です。たまにこういうこともあるので、それに当たった方はすごくラッキーですね。w

何はともあれ無事に作業を終了することが出来ました。

中野区南台で引っ越し不用品回収

お引越しをするということで、転居先へは持って行かない家財道具を処分したいということで不用品回収のご相談をいただきました。家電製品は転居先に持っていくということで、家具類を中心に引き取りをすることになりました。ここのお住まいマンションの4階ですがエレベーターがありません。さらに階段の通路幅が少し狭い。クリアケースなど比較的小さなものであれば1名でも運び下ろすことは可能ですが、高さ180センチくらいのスチール棚になってくると2名でないと運び辛くなります。あまり無理をすると建物に傷が入っても良くないので安全に運び出しをしていきます。

引き取りしたものは下駄箱・カウンターテーブル・椅子・ローソファー・スチールラック・3段クリアケースが3つ・小型タンス・小型家電10点ほど・3人掛けソファーと以上です。サイズの大きなものもあり軽トラック山盛り1台では積めない量で、これくらいの荷物なら2トントラックが安心です。そして今回は2名で運び出しを行っています。

運び出しに困る粗大ゴミ

ここでの作業で一番困ったのが3人掛けソファー。玄関を出す時に立てて搬出するのですが、まずお部屋の中で立てれない。こうなるとかなり困難です。お部屋に入れた時ですが、ユニック車で窓から吊り上げて入れていたそうです。しかし今回は窓の前にはまだ荷物が片付いておらず、吊り下げでは不可能です。他の選択肢としてはひじ掛けのパーツが分離出来そうでしたから、お部屋の中で解体作業をさせていただきました。そうして少しでもサイズを小さくすることで階段から下ろす作戦です。過去にも似たようなケースはいくつも行っていて、そのような経験を持っているからこその応用です。

サイズを小さくして運び出しをしなければここの階段を下すのはかなりの難易度があり、最悪は途中で閊えていたかもしれませんでした。このソファーに関しては入れた時の状況からして、一般的な粗大ゴミ収集を申し込みして自分たちで収集場所に下すというのは不可能だったでしょう。女性同士の二人暮らしでしたが、プロのスタッフも若干苦労をして運び出せたわけですから、素人の方では無理があります。このように生活していると気付かないのですが、いざ処理をしようと思うと運び出しが難しい粗大ゴミというのは結構あるものです。そういった時にこそ不用品回収業者がお役に立ちます。

作業時間

約4立米ほどの家具の引取りでした。小さなものはスムーズに運び出しができましたが、大型ソファーの運び出しにかなり時間を取られました。トータルで約1時間半くらいかかってしまいました。予定よりも30分以上時間がかかりました。

かかった費用

下駄箱・カウンターテーブル・椅子・ローソファー・スチールラック・3段クリアケースが3つ・小型タンス・小型家電10点ほど・3人掛けソファー の引取りと2名分の作業費を入れて税込み45000円での回収となりました。

お客様の声

女性アイコン

大型のソファーが出せるかが一番心配なところでした。しかししっかりと運び出しをしてくれて本当に助かりました。知人から教えてもらって依頼をしたのですが、やっぱり頼んで良かったです。また何か困った時にはお願いしようと思います。

町田市広袴の一戸建ての家財処分

東京都町田市の広袴で家財処分を行いました。小田急線の鶴川駅が最寄りの地域です。お住まいは一軒家で2階建ての住宅でした。必要な物、衣類などはすでに整理されていましたが、大きな家具や重たい物や処分困ったものが残されている状況でした。

DIYが趣味だったようで、電動工具や作業代など。自作で作った壁も「動産物」扱いになるので、売買時には撤去しなければいけないことがあります。動かせるものはすべて撤去というのが作業の条件でした。

住宅の間取りと荷物の量

お家の間取りは2LDKです。通常ですと一戸建ての場合は3LDK以上が多いのですが、間取りの数は少ないですが、ここは一つのお部屋が広めの作りでしたから、床面積は80平米ほどですから決して狭くはありませんでした。

そして荷物の量としては、1階のリビングとDIY作業部屋に荷物が集中している感じでした。そしてタンスなどの「かさ」が増えるものも多かったので家屋内にある荷物は25立米ほどと見積もっていました。2トントラックの箱車で3台あれば済む程度です。

そして外周りに残ったものもあり、これがトラック約1台分。計4台の計算となりました。

作業にかかった日にち

作業としては4台分の荷物で、リサイクルをするためにしっかりと分別をしなければいけません。そういった作業をすることも考えると2日の工期が必要でした。人員は3名で行いました。仕分け分別とトラックへの積み込み、そして移動を合わせると朝9時から始まってみっちり8時間はかかる内容でした。

処分の費用

作業にかかった費用ですが、約25万円ほどとなりました。見積もりに関しては弊社一社だけではなく、他社と比較されての決定でしたから、価格が安かったと推測しています。他社がいくらだったのかは聞いてはおりません(笑)

お客様の声

住宅の売買契約の日程が迫っているということで、少しお急ぎ気味でした。日程を繰り上げて作業を行い、「こんなに早く終わるとは思っていませんでした。綺麗にやっていただいて助かりました」と時短で終了したことにお客様にも大変喜んでいただけました。

リサイクル買取りで節約

引っ越し時に出る粗大ゴミや不用品が多く出る時にはご相談下さい。家財道具で買取や無料引き取り出来るものが多数あります。ゴミで捨てる前にこのような物が出てきた時には中古での再利用をお考え下さい。ゴミを減量することは環境にも優しいです。

家財道具買取

不用品回収の中で中古品として再利用できるようなものがあればお買取りさせていただきます。買取品が多いほど、不用品回収のお値段もグッとお得になることは間違いありません。家電製品・家具・ホビー品・古道具など幅広い物を買取する総合リサイクルショップです。

電化製品ブランド家具オーディオ
パソコンDVD/CD釣り具
カメラ鉄道模型・ミニカー骨董品
美術品茶道具書道具
贈答品食器アンティーク雑貨
買取取扱品

新しい物だけを買取しているわけではありません。茶道具や書道具のようなものや、鉄道模型やミニカーやカメラのようなものはお品物の価値で判断をいたします。価値のあるものは高く評価いたしますので高価買取に繋がります。「何が売れるのか分からない」そういった時こそ出張買取をご利用ください。買取出来るものを探させていただきます。

リサイクル買取りで節約

リサイクル・リユース品の買取や無料引き取りは遺品整理の費用や家財処分費の節約には効果絶大です。特に一軒分の片付けの場合は多くの売れるものが見つかるので、買取り金額だけでの数万円以上になるケースも多くあります。 「何が売れるのかが分からない」と仰られることもありますが、当社スタッフが家財道具の中から買取出来そうなものを見つけ出しますのでご安心ください。

買取品以外にも、無料回収もしています。お値段をつけるのは難しい物も中にはありますが、ゴミ処分にはならないものも多く家財道具の中にはあります。そういったものは「無料回収」としてお引き取りさせていただくものは多数ございます。

不用品回収業者に依頼

依頼をするメリット

粗大ゴミの収集は手数料が安いというのが最大のメリットですが、「出せる数が決まっている」「運び出し」や「収集日を選べれない」というデメリットがあります。不用品回収はそのデメリットをカバーするべく、運び出しやまとまった量の引取りや日にち指定で回収に来るというのがメリットです。女性の方や高齢の方、片付けの期日に急いでいたり、大量な家財道具の処理に困っている場合にもお力になれます。家電リサイクル品・OAリサイクル品・バイク・金庫・ピアノのように粗大ゴミで収集してくれないものでも回収可能です。

引取りするものにも差があります

粗大ゴミではなんでも収集出来るわけではありません。それに比べると回収業者の場合は引き取り出来るものは多くあります。その差を見比べてください。

出したいもの行政の粗大ゴミ回収業者
家電リサイクル品(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)× 収集しません
180センチを超える長い物× 収集しません
バイク× 収集しません
ピアノ× 収集しません

粗大ゴミ収集よりも回収業者がおすすめなケース

引っ越し前後の粗大ゴミ処分

引っ越しの前には多くの粗大ゴミが出ます。例えばお布団もそうですが、引っ越しの前日まで使いたいですよね?先に処分するわけにもいかないですから。

遺品整理の時

遺品整理の場合は部屋単位で処理をしなければいけませんね。量が多すぎて仕分け分別がまず大変です。さらに一度に大量の粗大ゴミを受け付けてくれない場合があります。

家財処分の時

一軒分の家財道具処分ともなると、粗大ゴミを利用する場合は長い期間をかけて申し込みと収集を繰り返さなければいけません。短い期間で終わらせるというのはかなり難しいのです。

大きくて重たい物の粗大ゴミを処理する時

粗大ゴミとして処理を出来たとしても、重たい物だとお部屋の中からの運び出しはかなり大変だったりします。例えば電子ピアノのようなもの。軽々と運ぶ一般の人というのはあまり見かけません。

行政では収集しないものを処理したいとき

行政では処理できないものがあります。家電リサイクル品・パソコンなどのOAリサイクル品・耐火金庫・オートバイ・バイクや自動車のパーツなど

トラック積み放題の定額プラン

作業費から処分費まで全てがコミコミなった分かりやすい料金プラン。家電品も家具も積み込みすることが出来ます。少量から大量のお引き取り、仕分け分別不要。大きなものや重たい物のお引き取りなど、片付けでお困りの時にはお気軽にご相談ください。

選べる5種類の積み放題定額プラン

株式会社コーモド 

2007年の創業の神奈川県川崎市内のリサイクルショップ。不用品回収と買取を10年以上に渡り行っている。豊富な経験と実績もある古物販売・リサイクル業の専門家。安心して依頼が出来る不用品回収サービスをモットーに誠実な営業を続けさせていただいております。

【古物商許可】神奈川県公安委員会第452520008296号 

片付けのお申込みはこちらから

ご依頼及び費用のご質問などお気軽にお問い合わせください

片付け代行で暮らしのお手伝い

この記事を書いた人

この記事を書いているのは株式会社コーモドのスタッフ。2007年の創業から10数年以上のキャリアで、古物販売に関しての専門家。現場作業も行いながらウェブライティングの2足のわらじで当ホームページのコンテンツを作成と管理を行っている。好きなものは古いイタリア車。

不用品廃品の片付けのご依頼はこちらから

ご依頼及び費用のご質問などお気軽にお問い合わせください

片付け代行で暮らしのお手伝い

この記事を書いてる人

この記事を書いているのは株式会社コーモドのスタッフ。2007年の創業から10数年以上のキャリアで、古物販売・リサイクル業の専門家。実際に現場作業も行いながら、リアルなリサイクル事情をお伝えする記事の執筆の2足のわらじで当ホームページのコンテンツを作成と管理を行っている。好きなものは古いイタリア車。

粗大ごみ処理で困ったら不用品リサイクル業者

コーモド
不用品の処分を早く・安く・手軽に。
家財道具のリサイクル買取や運び出し引き取りまで、片付けにとっても便利。