鶴見区の不用品回収

ライフカンパニーとして暮らしの中での困りごとを解決いたします。 
片づけに関する不用品や粗大ごみ回収などお客様のご希望に合わせて回収いたします。

鶴見区は人口約27万人ほどが住む街です。電車の主な路線としてはJR線と京急線といったところです。場所によってはバスが交通の手段となるところもあります。移動は車が多いという印象でした。鶴見区の大黒埠頭周辺の沿岸部は工場地帯ばかりで住宅地域はありません。
住宅は産業道路より北側からあります。鶴見駅周辺は賑やかですが、閑静な住宅街もあったりとで、場所によって雰囲気が違うといった感想です。鶴見駅周辺や寺尾・下末吉・上末吉などからよくご依頼をいただいております。

鶴見区の回収は即日から対応

走る二人
鶴見区は全域でご依頼が入れば即日対応可能地域でございます。近隣で作業のトラックが急行いたします。
※ただし予約状況にもよります。

こんなことでお困りの時にはご相談ください

ニーズに合わせた不用品の回収

引き取りに伴ったその他の作業
家屋からの残置物撤去となると不要な荷物引き取りだけでなくその他の作業が必要になることがあります。例えば不用なエアコンの撤去工事や倉庫解体撤去も承ります。

オフィスの整理片付け
神奈川区鶴屋町などオフィスや店舗からもご相談をいただきます。移転や閉鎖、または会社内の倉庫の整理といったニーズも多くあります。

不用品引取り依頼するメリット

業者に依頼するメリットはやはり時短。それと分からない仕分けを代行してもらえるということでしょう。
特にワンルームのお部屋で引っ越しの仕分けをしたくても、物が多すぎて整理が出来ないことが多いです。
ゴミ屋敷のようになってしまった部屋を早く何とかしたい。
こんな場合に短い時間で片付けが可能。搬出もスタッフが行うので体力に自信のない人も心配無用です。

リサイクル買取でさらにお安く

弊社では片付け代行も行っていますが、リサイクル買い取りもしています。
私たちはそんな買取出来るものを見つけて、引き取りの費用から差し引くことでロープライスになるようにしています。

不用品として引取りできるもの

生活の中で使っている家電製品や家具や雑貨など、不要になった家財道具をお引き取りしています。

こんなものを引き取り出来ます

食物関連・生ごみ・注射針など医療破棄物はお引き取り出来ません

引取り料金

わかりやすい明確な料金システム

1回収にかかる費用は4000円からとなります。

不用品トラック積み放題プランあります
定額の最安プランは9800円~

選べる5種類の定額プラン

 

まずはお見積りからスタート

頼みたいと思っても費用がいくらくらいかかるのか分からないと頼みづらいですよね?
お電話での概算見積もりが可能。鶴見区へは無料で訪問見積もりを行っていますからご安心ください。
比較をしてのご依頼でも構いません。そのお見積り費用に自信があります!

鶴見区での作業事例

岸谷での回収事例

不動産物件の売却に伴った家財処分のご依頼。結構急な案件で、急いで段取り組をして作業を行うことになりました。一軒家の2階建てのお住まいで倉庫付。建物解体の作業開始日が決まっているので、それまでに終わらなくてはいけません。建物の前の道路が狭くて、なかなか作業のしにくいところでしたが、何とかスペースを作っての作業です。
大量の贈答品などの未開封の貰い物が納戸一つ分くらいそのまま残っていました。
これには少し驚きましたが、これらも外側の紙と中身を分別の作業は必要です。

あと古いピアノの処分。これはピアノ業者を手配しての引き取りとなりました。
雪が降ったりした影響で1日工期が延びましたが、それでも解体の作業の前には終わることが出来ました。

平安町での回収事例

お部屋の整理に伴った不用品回収。病院で治療されていたご家族さまがお家に帰ってくるということで、介護ベッドをお家に入れなければいけない。
それを入れるためにはお部屋の片づけをしなければいけないということで、ご依頼をいただきました。
介護ベッドのサイズもありますが、そのベッドの周りも片付け無ければ人が通ることが出来ません。ただ寝るだけのスペースだけでは困ってしまうわけです。
6帖のお部屋のほとんどを片付けるといった内容でした。
タンスや古いテレビといったもの全てです。
大型家具がある場合は運び出しは2名で行います。作業はスムーズに行えます。
1~2時間ほどで作業は終了です。

 

鶴見区で遺品処理のご相談

故人様が残されてしまった遺品の処理のご相談をいただくこともあります。
貴重品等は既に仕分け済で、残った家財等の遺品処理をしてもらいたいということが一番多いお問合せです。さらに買取も出来ないか?ということですが、こういった点でもご安心下さい。遺品処理に合わせての買取りを行うので費用の面でもグッとお安くなります。

お客様の声

O 様

段々と無理が出来ない年齢になったので依頼をしました。自分では無理そうな作業も一生懸命やってくれて感心します。非常に助かりました。

N 様

ピアノの引き取りを依頼した。随分古いピアノだったが、メーカーやペダルの数を伝えたら無料で引取りしてくれるということで驚き。当日はピアノ運送業者がきちんと作業をしてくれて安心できました。

お客さまの気持ちに応えてこれからも頑張ります。

口コミからのお客様

一度ご利用をいただいたお客様からのご紹介でご依頼をいただくお客様がこのところ増えております。
これは本当に嬉しいことです。弊社のサービスに満足していただき、それを別の方に伝えていただけるのですから。これからも多くのお客様に愛されるようなサービスを続けれるようにまい進いたします。

鶴見区の粗大ごみ収集

鶴見区の行政では収集しないもの

行政の粗大ごみ収集では引き取りしないものというのがあります。
これは鶴見区だけではなくどの地域でも同じです。
テレビや冷蔵庫や洗濯機、衣類乾燥機、エアコン、パソコンといった物は引き取りしません。
※その他バイクや重量物などはその地域によってルールが異なる場合があります。

鶴見区の粗大ごみ収集は横浜市内共通のルールとなります。
おおよそ30センチを超える物を粗大ごみと呼び、普通ゴミでは収集しません。収集には事前の申し込みが必要です。申し込み時に手数料の金額が分かりますから、コンビニや郵便局で手数料分のシールを貼って、指定された日にちの朝にゴミ置き場に置きます。
粗大ごみ収集の一番のメリットとしては手数料が安いということです。
1点500円から収集してくれます。
しかし当然デメリットもあります。運び出しは各自で行う必要があり、日にち指定は出来ません。
ご自分の引っ越し日に合わせて欲しいというのは難しいです。
さらに予約が込み合う時期には受付終了する時もあります。
出せる個数も決まっていたりするので、処分することが決まったらスケジュール管理が必要です。
そして冷蔵庫や洗濯機やテレビといったものも粗大ごみでは収集を行っていません。
こういったメリット・デメリットもあるので、粗大ごみ収集と不用品回収を上手く使い分けるのも一つの方法といえます。
横浜市の粗大ゴミ出し方

ご相談のご連絡お待ちしてます