大田区の不用品回収

東京都大田区で粗大ごみ廃品の不用品処分とリサイクル買取。引っ越し時の片付け、一軒分の家財処分などまとまった量の引き取りなどもお任せください。大田区内で即日から対応の業者をお探しならご相談ください。

大田区の不用品引取りご相談

大田区の中ではJR線や京急線沿線の大森や蒲田付近は単身向けの賃貸物件も多く、そのため引っ越しの時などのご依頼が多い地域です。
一方、山王や西峰町や雪谷、田園調布といった地域は一軒家も多く、高齢になられている方も多いため、大型の家具や家電の搬出が出来ないという理由からのご依頼も増えています。

収集に伺う地域

池上|石川町|大塚町|大森東|大森西|大森本町|大森中|大森北|蒲田|蒲田本町|上池台|北糀谷|北馬込|北嶺町|久が原 |下丸子|多摩川 |田園調布南 |萩中 | 東矢口 |中馬込 |千鳥 |  東糀谷 |南久が原 |田園調布   |中央 | 羽田| 西嶺町| 田園調布本町|仲六郷| 西蒲田 |本羽田 |西馬込| 鵜の木 |大森南| 山王|  南馬込| 西六郷  | 南六郷|  東馬込 |羽田旭町| 東蒲田 | 西糀谷 |東雪谷 |東六郷 | 北千束 |  南千束 |矢口 |平和島  |雪谷 |東嶺町| 南蒲田 |仲池上 |南雪谷 ||新蒲田  |

以上が引取り可能地域です

23区内のその他の地域で絞る

品川区世田谷区杉並区中野区目黒区

その他の東京都のエリア

狛江市

即日からの引き取りが可能

走る男女

大田区へはご依頼から即日でも引取りが可能な地域です。。急な片付けでもお待たせしません。最短で60分~の回収

主なサービスは不用品の回収と買取

片付けの代行として不用品の回収と買取を同時に行っています。そして「不用品回収サービスは」引き取りは玄関前からではありません。運び出せないものもお部屋の中から出すのが基本サービスです。

こんなことでお困りの時にはご相談ください

出張買取が可能なリサイクルショップ

高年式の家電製品(5年以内が目安)で動作するものであれば買い取りもできます。その他ではブランド家具やおもちゃやオーディオ・パソコン関連や楽器などもOK。売れるものであれば何でも査定いたします。また買取までは難しくても無料で引き取りできるものも多数。不用品回収の費用から差し引くことで、最終価格で他社と差が出ます。

大田区へ買取出張対応可能。ご自宅にいたままリユース・リサイクルが出来ます。

引取り・買取・無料回収が出来るもの

  • 家電品
  • 家具
  • 日用品雑貨
  • オフィス用品
  • バイク

家電品はテレビや冷蔵庫や洗濯機やエアコンといった「家電リサイクル品」をはじめ、その他の小型家電の引取りにも対応。タンスや食器棚といった大きな物や重たい家具など、粗大ゴミに出すには苦労するものの運び出しと引き取りします。

キャンプ用品やタイヤなど生活雑貨の小物の引き取りや、バイクやピアノといった処理に困るようなものでも大丈夫です。

無料回収が出来るもの

5年以内の動作する家電品や動作はしなくてもバイクやピアノ・パソコン・ゲーム機・オーディオといったものであれば無料回収できるものがあります。家具やその他の古道具などは実際に拝見させて頂ければ無料で引き取りできるものであればリユース致します。

こんな時にご相談されることが多いです

ガッツポーズ男性

  • お引越し
  • 家財処分
  • 遺品整理
  • お部屋の片付け
  • 大きな物や重たいものがお部屋から出せない

引越し時には要らないものが多く出ます。粗大ゴミを利用して処理することも出来ますが、スケジュールが合わないなど、退去直前になって困ることも多いものです。

家財処分の場合で困るのが荷物が多すぎて仕分け分別や処理に手が回らないということです。一度に大量に処分できないのも難しいポイントですね。

遺品として出てきた家財品を全てゴミ処理とするのも勿体ない話です。故人にも申し訳ない気持ちにもなりますよね。コーモドではお引取りする不用品もリユース・リサイクルで大切に扱わせていただきます。

お部屋の片付けをするといっても、一番大変なのがお部屋からの運び出しでしょう。大きな物や重たいものの運び出しをどうすれば良いのか分からない…そんなことで整理が進まないと困られている方も多いんです。

それぞれのケースで不用品の処理に困ることがありますが、そんなお悩みにもお応えいたします。

遺品整理の作業

ご両親やご親族が残された遺品整理もいたします。

 

  • 離れて暮らしているため整理が進まない
  • 一軒分の遺品整理を頼みたい
  • すべてを処分ではなく再利用してもらえる業者がいい

こんなご相談を承ります。故人様が残された遺品も買取できるものは査定を行い、再利用しながら整理をいたします。家屋の整理の準備などでお役に立ちます。

回収された不用品の流れ

引き取りや買取された不用品はリユース・リサイクルと分別されていきます。全てのものをゴミにしないことで「ごみ減量」にも繋がるわけです。

不用品引き取りの料金

不用品回収費用は引き取りにかかる料金と買取の金額を差し引いたものが最終価格となります。

料金システム

個別の合計による料金プランと定額のプランがあります。個別の料金プランは一つずつの料金を加算して合計するのに対して、定額プランは決まった量だけ積んで「作業費・処分費もコミ」の決まった定額プランです。

定額プランの選択の目安

例えばですが、引取りの単価が500円のものが20個くらいまででしたら個別による計算がお得です。しかし押入れ一つ分やお部屋単位での片付けであれば定額プランで申し込まれるのが良いでしょう。

選べる5種類の定額プラン

トラック積み込みの目安

軽トラMプランの場合、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・ベッド・テーブル・椅子・ハンガーラック・棚(中型)くらいのものが積めます。

2トンLプランの場合・食器棚・本棚・ベッド、冷蔵庫・洗濯機・エアコン(取り外し含む)・一人掛けソファといった比較的大きな物を積むことが可能です。

2トンLLプランの最大積載容量は7立米となります。それ以降は1立米あたり9000円で積み込みが可能。最大11立米まで積み込み可能。

料金の見積もり

見積もり方法は2種類あります。

  • 電話・メールによる見積もり
  • 現地での見積もり

少量の場合ならアイテムとサイズをお教えいただければ算出も可能です。しかしお引越しを伴った引き取りや一軒分の家財処分といった場合には現地での見積もりをお勧めしております。間取りや生活スタイルによっても不用品の量が異なるからです。正確な見積もりが必要な場合はやはり現地でです。見積もりに関しては無料で行っていますからお気軽にご相談ください。

大田区内で実際にあった作業事例

不用品と言っても少量であったり、大量であったりと事例によっても作業の内容は異なります。ケース別にご紹介をしてみます。

大森北でアパートの家財処分のご依頼

川崎市内に住まわれる息子さんからお母さんのお住まいの家財処分のご相談をいただきました。間取りは1DKほどなのですが、床一面にまで荷物が積みあがった状況でした。息子さんも何度も通って整理をすることが仕事の都合上できないということでご依頼となりました。

しかしこの建物ですが困ったことに通りの裏路地に建っていまして、前の通りは車が入れる幅がありません。かろうじて歩行者と自転車が通れるくらいで中々大変なロケーションです。そして荷物の量も約20立米弱はあり、箱形の2tトラックで2台分はあります。路肩に車を置けないためコインパーキングを利用するのですが、建物からコインパーキングまでの距離もそれなりにあり、台車を使っての積み込みとなります。

こういう作業は簡単には進みません。ピストンで荷物をお部屋から出すのですが、その玄関の間口自体も狭く困難な作業の連続でした。それでも何とか少しずつの運び出しです。朝9時からの作業で、終わったのは夕方5時前です。通常トラック2台の作業であれば4時間ほどで終われる量なのですが、今回は7時間ほどかかっての作業となりました。

ロケーションによっても作業時間は大きく異なります。こういった家財処分の場合には必ず事前見積もりが必要となります。

北嶺町で家具の引き取り

引越しや家財処分ではなく、現在も住まわれているお家でご依頼をいただきました。3階建て住宅の3階から「ロフトベッドが運び出せない」という理由でご依頼をいただきました。最近はこのような運び出しに関する案件は非常に増えています。

伺ってみると、ロフトベッドをそのままで運び出すということはもちろん出来ません。ベッドを全て解体をしてからの運び出しです。このような作業というのも不用品回収のサービスの一つでもあります。こういったベッドの解体は順序も考えなければいけません。頻繁に行っていますから手馴れた作業で解体です。

単純に不用品の引き取りというよりも「出来ないことの代行」という作業依頼となりました。

東蒲田でトラック積み放題の定額プランでご依頼

引越し前の整理ということで「トラック積み放題プラン」でご依頼をいただきました。主に家電製品の冷蔵庫や洗濯機といったものを引き取りすることになりましたが、中にはまだ新しい家電品もあり、それらは買取とさせていただき、定額プランの費用から差し引かせていただきました。
こういったものを多く含むほど費用はお安くなります。依頼された方も予想外だったようで喜んで頂けました。軽トラックプランのお申し込みで、作業にかかった時間は約1時間以内の終了でした。

お客様の声

お客の感想

【50代男性】

いとこの住まいの遺品整理で依頼をしました。別の地域に住まいがあり、そして一軒分の量の家財品を自力で整理するのは難しいと判断して依頼をしました。最後まで清掃もしてくれてしっかりと作業をしてもらえて本当に良かったです。こちらの会社を選んで正解でした

【50代女性】

粗大ゴミで収集依頼をしたくても「運び出し」が出来ないので困っていました。大きなものは簡単には運べません。電話で相談してみると、料金もきちんと見積もりしてくれましたし、実際に引き取りにきた時に料金が変わるなんてこともありませんでした。とても安心して頼めたので、次も何かあるときにはお願いすると思います。

大田区の粗大ゴミを利用する場合

大田区では30センチを超えるゴミについては「粗大ごみ」という扱いになります。これらは有料ですが行政のごみ収集として出すことも出来ます。不用品回収とは出し方が異なりますが、ご参考に紹介いたします。

大田区粗大ごみ

https://www.city.ota.tokyo.jp/seikatsu/gomi/shigentogomi/sodai.html

申し込む前に

  1. 粗大ごみの名称(たんす、布団など)、大きさ(タンスなどの箱物は高さや幅、カーペットなどの敷物などの寸法)、数量をメモしてください。
  2. マンションや団地にお住まいの方は、粗大ごみの排出場所について、管理人・管理者等に確認してください。
  3. 粗大ごみとして出せるものであるか確認してください。

 粗大ごみで出せないもの
  ×エアコン、テレビ、冷蔵・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機
  ×パソコン
  ×事業に伴い発生した大型のごみ
  ×上記以外にも粗大ごみとして「区では収集できないもの」があります。

申し込み方法

電話又はインターネットで、「大田区粗大ごみ受付センター」に日数に余裕をもってお申込みください。

  • 電話 (受付時間:午前8時~午後7時)

運び出しは各自で行うのが原則

大田区の粗大ゴミ収集は不用品回収と異なりお部屋からの運び出しはしてもらえません。各自でお部屋から運び出して、指定の粗大ゴミ置き場に置かなければいけません。

粗大ゴミとして引き取り出来ないもの

これは大田区だけでなく全国でそうなのですが、テレビ・冷蔵庫・洗濯機・衣類乾燥機・エアコンといった家電リサイクル品や、パソコン機器のOAリサイクル品は粗大ゴミとしては処理できません。処理の方法はいくつかあります。

  • 買い替え時に引き取りしてもらう
  • 指定場所と呼ばれるところに直接持ち込みする
  • リサイクル・リユースとして回収業者に依頼をする

買い替えなどがあれば電気店に収集してもらえば良いです。その場合には「リサイクル費用」だけは支払わなければいけない場合もあります。

不要な家電リサイクル品をリユース・リサイクルするというのは「ゴミ扱い」にならずゴミ減量にもつながりとってもエコです。まずは再利用できるものかを確認してから処理をするが良いでしょう。

その他で粗大ゴミとして収集しないもの

家電リサイクル品等以外にも大田区では収集しないものもあります。

その他、区では収集できないもの

  • 土(園芸用を含む)・砂・石・灰など
  • コンクリートブロック、レンガ
  • ピアノ、耐火金庫
  • タイヤ、オートバイ、自動車
  • 一辺の長さが230cmを超えるもの
  • 大人2人で持ち上げられないような重量物
  • 事業者から排出される粗大ごみ(産業廃棄物処理業者にご相談ください。)
  • その他液状のもの

https://www.city.ota.tokyo.jp/smph/seikatsu/gomi/shigentogomi/syuusyuu.html

不用品回収と粗大ゴミ回収では運び出しや日にち指定や再利用できるものであれば買取といったサービス面で大きな違いがあります。ニーズに合わせてどちらを利用すべきか考えて頼まれるのが良いでしょう。

わかりやすい明確な料金システム

フリーコール

【大田区不用品片付け関連記事】

大田区粗大ゴミの申し込み方法

大田区で粗大ゴミが持ち込みできるところ