IKEAやニトリの組み立て家具は買取が出来る?

イケアニトリ

不用品となった家具のなかで「組み立て家具」の場合は中品として買取はあるのでしょうか?例えばニトリの製品の中古としての買取の査定額はどのような評価なのか?どういった家具が中古で人気のアイテムなのか、出張査定の状況などについてをご紹介していきます。ご参考にお役立てください。

スポンサーリンク

組み立て家具とは

その昔は家具というのは全て組みあがった状態で売られていたものですが、最近では部材がバラバラの状態で購入して、お部屋の中でおパーツを組み立てる家具があります。お住まいによっては通路が狭かったりすると大型の家具が入れられない場合があり、このようにコンパクトな状態でお部屋に持ち込みが出来ればお部屋内で組み立てられてとても便利な家具ということで人気を得ています。

おしゃれなデザインの物も多くて若い人を中心にファンが広がり、今では年配の方でもユーザーは増えています。機能性にも優れている面があるので、使いやすいと評判になっています。

車で訪れて、購入した家具を持ち帰ってお家で組み立て。商品が届くまで待たなくて良いというのも大きなメリットです。

豊富な種類

今の組み立て家具の種類は非常に豊富です。ダイニングテーブルセットや学習机、ソファーベッドや本棚・食器棚など数えきれないほどあります。IKEAやニトリの店舗に行くと品揃えには驚かされます。

家具としての品質

既製品の家具というのは職人さんが一つずつパーツを組み上げていくのに対して、自分でパーツを説明図を見ながら組み立てる家具です。ねじ止めやダボと呼ばれる木材同士をつなぎとめる小片のパーツを使います。順番通りに組み上げていけば完成するのですが、中にはくぎ打ちをしなければいけない箇所があったりもします。木材は合板にプリントを施した部材が使われていることが多いので、天然の無垢の木とは違いがあります。

組み立ての品質に差が出やすい

説明書を読んで組み立てるので最終的には同じ形にはなるんですが、細かいポイントが組み立てる人によって少しずつ差が出てしまうのが特徴です。例えば整理タンスの裏側の背板など、ねじ止めの個所ややり方によって強度などのムラが出やすい傾向です。

一つ一つのパーツをしっかりと固定することで品質が保たれるのですが、ネジ締めが甘かったりすると壊れやすくなりがちです。

対応年数はどのくらいか

どのくらいしっかりと組み上げるかによっても対応年数は違ってきます。あとは使い方であったりメンテナンスによってもさが出ます。緩んだネジを増し締めしてあげることで強さが保たれますが、例えばネジが緩んだ椅子のまま使っていると変なところから折れてしまうこともあります。

私が以前に購入したダイニングテーブルで起きた事例ですが、伸縮するテーブルの天板の上にこぼした水が合板の目地のところに吸ってしまう形で入ってしまいました。すぐにしっかりと乾燥させればよかったのですが、そのままにしたところ木が膨れ上がる結果になってしまいました。5年くらいは使うことが出来て、その後に買い替えという経緯です。

しかしもっときちんと使っていればさらに長く使えていたと思っています。

中古としての人気

組み立て家具というのは新品で購入されることが多い傾向ですが、中古での人気はどうでしょうか?ここのポイントは「価格差」です。中古で購入しようと思うのは新品の価格が非常に高い場合に、「中古でないかな?」と探されると思います。例えばカリモクの新品のテレビボードの場合なら、約20万円以上するモデルがあります。それが半額でそれなりに美品であれば購入を検討する余地はありますよね。

しかし1万円で買えるものが5千円で売られていたらどうでしょう?新品にしようかと思いませんか?

組み立て家具は新品でも非常にお得な価格で販売されているため、中古品としての値付けが難しいポジションなんです。そして人気も少し低く、リサイクルショップとしても受け入れるのは少し難しい扱いでもあります。

どんな家財道具が高く買取されているのか調べてみました

家財道具の人気のアイテム

いわゆる売れ筋の商品が人気のアイテムなんですが、主にこのような物があります。

  • 椅子
  • ソファー
  • テーブル
  • デスク
  • カウンター
  • ダイニングセット
  • 食器棚
  • 本棚
  • チェスト
  • ローボード

このような物が挙げられます。中古品で良さそうなものが無いかな?とユーザーが探されている場合があります。もしこのような物があれば買取品として査定依頼をしてみると良いでしょう。

買取の査定評価額

買取の査定額の相場はどのように決まるのか?ですが、家具の中で評価が一番高いのは「ブランド家具」です。カリモク・葉山ガーデン・マルニ・カッシーナ・アフレックスなどの国内外のブランドです。多少古くても買取査定されるケースが多いです。一方組み立て家具はと言いますと、中古買取の評価は低めになってしまいます。理由はと言えば先にも述べましたが、組み立てる人による品質の差が主な理由です。

持ち込み買取と出張買取でも対応が異なる

今は出張で買取査定をするリサイクルショップも増えていますが、査定額が持ち込みする場合とでは異なることが多いです。やはり持ち込みしてくれる方がショップとしては手間が少なく済むので、その分を買取金として渡すことが出来るからです。出張の場合だと無料や断られるケースも中にはありますが、量が多くあれば引き取りしてくれることがあるので、出張査定を依頼する場合はまとまった量がある方が有利です。

【関連記事】

少量の出張買取の場合

例えば1点だけのような数が少ない場合は出張を断れてしまうケースがあります。ショップの基準ですが、「3点以上で出張査定」やアイテムの概算見積もりで買取の合計金額が〇〇〇円以上のような場合もあります。高級ブランドの家財道具の中で人気のアイテムであればショップによっては出張するかもしれませんが、組み立て家具系であったりノーブランドで少量では出張査定は難しいかもしれません。ただしご自身でショップに持ち込めば査定を行ってくれます。

ニトリの家具のの中古買取の状況

ニトリの家具は買取可能?ニトリの引き取りサービスも解説|おいくら

おいくらニトリ買取

 

「元々の値段がそんなに高くないから厳しいのでは・・・」
と思われるかもしれませんが、ニトリの家具も売れる可能性はあります。
今回のコラムでは、ニトリ家具の買取ノウハウと、売れなかった場合の処分方法について解説していきます。

ニトリの家具でもショップによっては買取出来るものもあるようです。人気にアイテムであったり条件がマッチすればなので、一度は査定されてみても良いでしょう。

一括査定で見積もり

家具ををまとめて買取して欲しい時には一括査定が有効です。複数社からの回答を得られるので、比較をして依頼が出来るのが大きなメリット。一番高く売ることが出来ます。

高く売りたい時には出来るだけ量を多く出すことがポイントです。家具だけでなく他にもあればもっと良いです。

お部屋の片づけをしているのであれば、自分で判断して荷物を処分される前に一度見てもらうことがベストです。プロの目利きをした後に整理されることをお勧めいたします。

一括査定に依頼した場合のメリット

一括査定すると、 全国の買取店から査定金額が届き、お客様のご要望や金額に合わせてお店を選ぶことが出来る。

  • 買取店を一軒ずつ回り高く売れる店を探すのが面倒
  • 断捨離や片付けなど大量の処分品が発生して持ち込みは不可能
  • すぐに商品を手放したい方
  • 家にいながら査定から買取までして欲しい人

買取査定の地域

中古家具の一括査定をお申込みの場合、お住まいから近いリサイクルショップが査定に参ります。日本全国対応可能なので、場所を問わずお申込み出来るのでご安心ください。

 

今すぐお申込み

一括査定のご依頼はこちらから↓

全国対応!最大20社の買取価格の比較なら【おいくら】

Follow me!

粗大ごみ処理で困ったら不用品リサイクル業者

コーモド
不用品の処分を早く・安く・手軽に。
家財道具のリサイクル買取や運び出し引き取りまで、片付けにとっても便利。