予想外に高く売れるゴミ

世の中には変わった物を買う人もいまして、普通であればゴミとして処分してしまいそうな物を買ってくれる人もいます。どういったものが売れているのかについてご紹介していきます。




売れるゴミ

「不要なもの=ゴミ扱い」にすることと思うものですが、人が捨てようとする物であっても、それを再利用したいと思う人もいるのです。そしてその利用方法はさまざまです。

どういったところで売れるのか?

ゴミのようなものを売るわけですから、「買取店」では相談しても大半が断られるでしょう。それではどのようにして売るのかといえば、「メルカリ」や「ヤフオク」を使っての販売です。アカウントを作成して出品を行い、そして自分で発送することになります。

どんなアイテムが売れるのか?

販売がメルカリやヤフオクで、しかも自分で出品するわけですから、特に決まりというものはありません。サイトのガイドラインに抵触さえしなければ出品は出来ます。しかし売れやすいものや売りにくいものというのはあります。

フリマサイトで売れているものをいくつか挙げていきます。

トイレットペーパーの芯

トイレットペーパーの芯もメルカリで出品されていることで話題になりましたが、それを購入する人がいるからこそ出品しているわけです。主に工作に使うために大量に欲しい方が購入するケースが多いようです。小学生などの自由研究などの用途があります。

トイレットペーパー

https://www.mercari.com/jp/search/?keyword=%E3%83%88%E3%82%A4%E3%83%AC%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC+%E8%8A%AF

ペットボトルのキャップ

ペットボトルのキャップを売っているのも見つけました。キャップのデザインの可愛らしいもので揃えていたり、大量のものなどバリエーションに違いがあります。使用する人のアイデア次第といったところでしょうか。

ペットボトルキャップ

https://www.mercari.com/jp/search/?keyword=%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%9C%E3%83%88%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%83%97

牛乳パック

牛乳パックも自由研究や幼稚園の発表会など、短期でたくさん必要になりやすいアイテムです。一度に大量に飲めなかったりしますからね。そんなわけで、これらも出品をよく見かけます。

流木

河川や湖に落ちている流木というのも売っている人もいます。用途としてはドアノブに使ったり、お部屋のインテリアとして使用したり、水槽に入れたりなどがあります。変わった形やお洒落に見えるようなものが人気なようです。出品する人のセンスも問われるかもしれませんね。

流木

https://auctions.yahoo.co.jp/search/search?p=%E6%B5%81%E6%9C%A8&auccat=2084045165%2C24306&va=%E6%B5%81%E6%9C%A8&exflg=1&b=41&n=20&rewrite_category=0

ブランドの空箱 

ブランドの空箱は大切に保管していますか?こういったものも「保管派」と「捨てる派」に分かれてしまいます。特に空箱でも売れる人気のブランドはこんなところが挙げられます。

  • エルメス
  • ヴィトン
  • グッチ
  • プラダなど

この中でもエルメスが時に空箱としても需要があります。空箱で何をするのかといえば、商品だけのものよりも箱に入っていた方が高く売れることが多いので、そのために買われることも。(ただし買取店での取り扱いはない場合もありますし、あったとしても少量では受け付けないことが多いと思います。)

エルメス箱

https://auctions.yahoo.co.jp/search/search?p=%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%82%B9+%E7%A9%BA%E7%AE%B1&auccat=2084048598%2C23140&va=%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%A1%E3%82%B9+%E7%A9%BA%E7%AE%B1&aucmaxprice=22999&exflg=1&b=1&n=20&rewrite_category=1

エルメスの箱はしっかりとした作りで意外と丈夫なので、収納箱として利用される人も少なくないと思います。箱だけが家の中にあるだけでも高級感が漂いますしね。そういったことを狙って買われる人もいることでしょう。

昔の切符

今は電車に乗るときにはICカードを利用することが多く、「切符」の利用頻度は減ってきているかと思います。しかし切符にはどこで乗って、行先までが記載されています。そして日付なども入ります。そのような組み合わさった珍しいものというのをマニアは好みます。例えばローカル路線もそうです。遠方で自分では行けないような場所の切符が売りに出ていれば欲しい人はいるのです。

  • 廃線の路線切符
  • 珍しい駅の切符

使用済みであっても希少性が高く「マニアの心」をくすぐるような切符の場合に人気が出ます。

年代が古いもので、興味が無い人からすれば「ゴミ」に見えてもおかしくないものも多いです。(笑)

マッチの空き箱

昭和レトロであったり、アンティークなものが人気。海外の物も売れたりします。図柄が可愛いといった特徴のあるものが好まれる傾向です。

マッチ箱

https://auctions.yahoo.co.jp/category/list/20392/

これは何が売れるという明確なものはありません。とにかくそのような古いデザインのものであればまとめて売りに出してみると良いでしょう。

たばこの空き箱

たばこの箱も図柄が度々変わっています。古い年代のもので、あまり多くの人が吸っていなかった銘柄のものは希少性もあり予想以上の値段になる場合もありそうです。

たばこ空き箱

https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h419742769#enlargeimg

ピースなんていうたばこは吸っている人も少なかったです。だからこそこんな価格で落札されているのでしょうね。

飲んでいない、未開封のコーラ

未開封のコーラなんて誰が買うの?と言う人ももちろんいます。しかし中古の世界ではしっかりと取引されています。しかしごみ扱いされてもおかしくはないですよね?(笑)

しかし中には驚くべき価格で取引される幻のコーラというのもあります。1缶で200万円を超すような価格で販売されていたのです。これはいわゆるエラーの商品で、中身がほんの少ししか入っていないもの。その「エラー」が高値につながるわけです。よくコインとかである「エラーコイン」と同じです。

コカ・コーラ

https://front-row.jp/_ct/17228614

おそらくこのような物に出くわす確率はかなり低いとは思いますが、これこそ「高く売れるゴミ」と呼べるものでしょう。

これ以外にも未開封のコーラというのはこれほど高値ではないにしても取引はされています。

コーラ以外でもファンタなども売れます。その当時の記念ボトルなどの場合に高値になりやすい傾向です。

いかがでしたでしょうか?お家の中にあるもので、もしかしたら値段のつくゴミが紛れているかもしれません。興味がある方は一度売ってみてはいかがでしょうか?