新宿区の粗大ゴミの出し方と手数料と申込み方

新宿区の粗大ごみの出し方

行政の粗大ゴミ収集は手数料が安いのが一番のメリットです。出し方、収集までの流れ、手数料の料金や処理券の購入方法、いつ収集に来てくれるのかなどを分かりやすく解説していきます。

スポンサーリンク

新宿区の粗大ゴミ

新宿区では粗大ごみとは、一辺の長さがおおよそ30cmを超える家具、寝具、家電品などの大型ごみをいいます。ただしガスコンロやストーブなどといった収集に差障りのあるものは30センチ未満であっても粗大ゴミの扱いとなります。そして燃えるゴミや燃えないゴミでは出せないので注意してください。申し込み制となっています。 新宿区に住所がある個人の人が出すことが出来ます。会社や他の地域に住所がある人は申し込みが出来ません。

申込み

品目に関しては、粗大ごみ受付センターにお問い合わせください。

粗大ごみの収集は電話からの申し込み。
電話申し込み先:粗大ごみ受付センター

電話番号:03-5296-7000


受付 月曜~土曜 8:00~19:00 ※祝祭日も受付ています。(年末年始は除く。) 電話による申し込みは混雑しているためインターネットからをおすすめいたします。初めて申し込みをする場合には登録が必要です。登録後に申し込みページのURLが届き手続きします。

新宿区粗大ゴミ受付センター

申し込み後の変更やキャンセルは電話でとなります

申し込みを済ませたら「受付番号」と「手数料の金額」は忘れないようにしてください。粗大ごみシールを貼る時に必要になります。

申し込み手続きの前に

  1. 粗大ごみの大きさや数量をメモをとっておくようにしてください。
  2. マンションやアパートなど集合住宅の場合は粗大ごみ置き場の確認をしてください。
  3. 捨てたいものが粗大ごみであるのか確認してください。
  4. 一度に出せる個数は10個までです。引越し時の時などはご注意ください。
    それ以上出したい時は粗大ごみ受付センターに連絡してください。

申込みと収集までの流れ

粗大ゴミセンターへ申し込み

その時に手数料と収集日が分かります。

STEP
1

粗大ゴミ処理券を購入

申し込みの時に聞いた手数料分の「粗大ゴミ処理券」を郵便局・コンビニ・スーパーで購入。

STEP
2

収集日

朝の8時までに指定の場所に粗大ゴミ処理券を貼って各自で運び出しをします。

STEP
3

収集

職員が収集で順次回ります。立ち合いの必要はありません。

STEP
4

収集日

  • 収集可能な日にちの中からの選択制です。
  • 朝八時から三時までの間に順次収集していきます。
    時間指定はできません。

新宿区では、粗大ごみの日曜収集を実施しています。

収集

  • 粗大ごみは収集日当日の朝八時までに所定の場所にシールを貼って出します。
    立会いの必要はありませんが、シールの貼っていないものは収集できません。※新宿区以外の処理券が貼ってある物も収集できません
  • オートロックの建物などは作業員が収集できるところに出してください。
  • 高齢者(65歳以上)や障害のある方のみの世帯で、玄関先までの持ち出しができない。誰にも頼むことができない方の場合は、清掃事務所にご相談ください。新宿区:訪問収集

運び出し

お部屋からの粗大ごみの運び出しは各自で行います。大型の食器棚やベッドなども台車を使うなどをして運び出しをしましょう。

粗大ゴミシール(処理券)の買い方

「有料粗大ゴミ処理券(粗大ゴミシール)」は新宿区内の「粗大ゴミ処理券」のマークを掲示しているところで購入が出来ます。

  • コンビニ
  • 郵便局
  • スーパーマーケット

セブンイレブンやファミリーマートなどのコンビニでも粗大ゴミ処理券はあります。その他は郵便局や、粗大ゴミ処理券のマークがあるスーパーマーケットでも手に入ります。

※注意する点としては新宿区以外の地域で購入した粗大ゴミシールは使うことは出来ません。必ず新宿区の粗大ゴミシールの使用してください。

粗大ゴミシールの書き方・出す場所

粗大ゴミシールには「受付番号」「収集日」「氏名」を書く欄があります。品物1点ごとに必要枚数をそれらに記入してください。 記入を終えたら職員の人が収集の時に見えやすい位置に貼ってください。

手数料

粗大ごみ処理券はA券とB券があり、200円と300円の組み合わせとなります。

粗大ごみ手数料は申し込み時に分かります。収集の申し込みを済ました後に”粗大ごみ処理券”を購入してください。

手数料粗大ごみ処理券A券(200円)粗大ごみ処理券B券(300円)
400円2枚 
800円1枚2枚
1200円 4枚
2000円1枚6枚
2800円2枚8枚

小型のスーツケースのようなものは400円。学習机の場合は1200円。箱もの家具は最長辺と2番目に長い辺が360センチ以下の場合だと2000円。360センチを超えると2800円と、サイズによっても手数料が異なるので、申し込みの前には大きさを測っておくと良いでしょう。

手数料一覧

品目手数料
IHクッキングヒーター400円~800円
一輪車400円
アイロン台400円
アタッシュケース400円
アルミサッシ800円
衣装ケース400円
椅子400円
オーブントースター400円
ガスオーブンレンジ1200円
オーディオ機器400円
ウォシュレット400円
オイルヒーター400円~800円
鏡・姿見400円
かご(自転車・洗濯かごなど)400円
ガスコンロ400円~800円
ガスヒーター400円~800円
傘立て400円
脚立400円
キックボード400円
鏡台(ドレッサー)400円~1200円
キャンプ椅子400円
キャンプテーブル400円
クーラーボックス400円
空気入れ400円
車いす800円
こたつ400円~1200円
コピー機(30キロ以内)1200円
ゴミ箱400円
米びつ400円
ゴルフセット(バッグ・クラブ14本)400円
三輪車400円
サーフボード 180センチ以内400円
座椅子400円
三脚400円
自転車400円~1200円
シュレッダー400円~1200円
ふすま400円
照明器具400円
スーツケース400円
ショッピングカート400円
水槽400円
スキー用具400円
スコップ400円
すだれ400円
スノーボード400円
ステレオ400円
扇風機400円
掃除機400円
ソファ800円~2800円
ソファベッド2000円
タイヤチェーン400円
タイルカーペット(5枚一組)400円
400円~1200円
漬け物樽400円
ダンベル(10キロ単位)400円
チャイルドシート400円
800円~1200円
テーブル400円~1200円
DVD400円
電子レンジ800円
人形・人形ケース・ぬいぐるみ400円
バケツ400円
箱もの家具(タンスなど)400円~2800円
ハシゴ400円
パソコンラック800円
ハンガーラック400円~800円
パネルヒーター400円~800円
ファンヒーター400円~800円
ハロゲンヒーター400円
ビデオデッキ400円
ふとん(5枚まで)400円
ブラインド 180センチ以内400円
プリンター400円
ベッド1200円~2000円
ベビーカー400円
ベビーベッド800円
マッサージ機400円
マッサージチェア ~70キロまで1200円~2800円
物干し竿 3本まで400円
物干し台800円
ラジカセ400円
ランニングマシン2000円
冷風扇400円
冷風機800円
ランドセル400円
ワープロ400円

収集地域一覧

赤城下町 |赤城元町|愛住町 |荒木町|市谷加賀町|市谷田町 |市谷仲之町|市谷本村町 |市谷山伏町|市谷砂土原町|市谷長延寺町|市谷船河原町|市谷左内町|市谷鷹匠町 |市谷薬王寺町| 市谷甲良町 |市谷台町|市谷八幡町|市谷柳町|岩戸町 |榎町|大久保| 富久町|片町|改代町|神楽坂 |神楽河岸|霞ケ丘町|上落合|歌舞伎町|河田町|喜久井町 |北新宿|北町|北山伏町|細工町 |坂町|三栄町|下落合|下宮比町|信濃町|白銀町 |新小川町|新宿|水道町|須賀町 |住吉町|大京町|高田馬場|箪笥町|津久戸町 |築地町|筑土八幡町|鶴巻町|天神町 |戸塚町 |内藤町|中町|中里町|中落合|中井 左門町 |納戸町 |二十騎町 |西落合|西新宿 |西五軒町|払方町 |馬場下町 |原町 |東五軒町 |東榎町|百人町 |舟町 |袋町|弁天町|本塩町 |南町|南元町|南山伏町 |南榎町|山吹町 |矢来町|四谷  | 余丁町  | 横寺町 |揚場町 |若葉  |早稲田南町|若松町| 早稲田町 | 若宮町 |早稲田

粗大ゴミではないもの

  • 家電リサイクル品
  • OAリサイクル品
  • 会社から出るゴミ

テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・パソコンといったものは(→家電リサイクル品とは?)という扱いで現在行政では引き取りしません。

オートバイもリサイクルが始まり行政の回収がなくなりました。自動車(バッテリー、マフラー等の部品も含む)、

自動車タイヤ、ピアノ、耐火金庫、消火器、コンクリートブロック、ガスボンベ類金庫や仏壇などは処理困難として引き取りしません。

畳や風呂釜など用途が特殊なものも粗大ゴミとして引取りいたしません。長さが180センチを超えるもの、ウッドカーペットやサーフボードや物干し竿などは処理困難物扱いとなります。

普通ゴミや粗大ゴミで収集しないもの

事業所や会社から出るゴミ

事業所から出る大型ごみは粗大ごみの扱いではありませんから新宿区では収集いたしません。オフィス家具や店舗の整理で出る大型ごみは回収業者を利用する必要があります。収集するものによって事業系一般廃棄物の業者や産業廃棄物収集運搬の会社に依頼をしなければいけないのか、リサイクルショップで対応可能なのかが分かれます。

オフィス家具やゴミの処分、不用品回収はどこに依頼すれば良いの?

新宿清掃事務所と連絡先

新宿区内の各家庭や事業所からのごみ収集をしています。廃棄に関して分からない場合には一般家庭でも事業でもここへ相談すると教えてもらえます。

住所:〒161-0033 新宿区下落合2-1-1

電話:03-3950-2923

業務時間:月~土曜日 午前7時40分~午後4時25分

地図

新宿区で粗大ゴミを持ち込み出来る場所

新宿区では粗大ゴミを持ち込み出来る場所がありません。収集による方法のみとなります。

新宿区の粗大ごみtwitterでの反応

確かに行政の冊子というのは時として読みにくい場合がありますねw

何枚あっても全て記入しなければいけませんw

リサイクルショップに粗大ゴミを処理する方法

もしまだ再利用出来そうなら粗大ゴミとして処分す前にリサイクルショップに相談するのも良いかもしれません。特に粗大ゴミでは収集していない家電リサイクル品を引き取りしてくれるならすごく有効です。

買取りや無料回収で処理

粗大ごみとして処分しようとするものの中には結構まだ中古品として価値のあるものも多くあります。粗大ごみとして処理をしてしまうと破砕処理をされて燃えるゴミの扱いになってしまします。地球温暖化、環境の事を考えると少しでもゴミになるものを減らしたいところですよね。捨てる前に中古で利用できるかを検討してみてはいかがでしょうか。

  • リサイクルショップに相談
  • 無料で譲ってみる

住まいの地域にはリサイクルショップがどこかにはあるので、買取りや引き取りの相談をしてみる。もし近くに無かったとしても、出張査定をしている業者が増えているので、家にいたまま査定も可能である。

ショップなどで買取りにならない場合には無料で人にあげるというのも方法の一つです。「無料の掲示板」があるので、そういったものを上手く活用すると良いでしょう。 (ただし汚れやシミのあるものや破損で使えないものなどは、中古としての買取も無料で譲るのも難しいのです)

不用品あげます・もらいますの【サイト3選】それぞれの利用方法お教えいたします

新宿区にあるリサイクルショップ

新宿区内を対応しているリサイクルショップのご紹介。出張買取や持ち込みにお役立てください。

参考

家電の買取店

出張買取専門「買取MAX」

店頭買取も可能

リサイクルショップもぐランド

古道具・骨董品買取が得意な出張買取店

買取マルシェ

不用品回収業者に依頼

作業着の男性

行政の収集以外で粗大ゴミを収集する場合、不用品回収業者に依頼する場合のおすすめな情報をお教えいたします。

依頼をするメリット

粗大ごみの収集は手数料が安いということが最大の良いところですがしかし運び出しは各自でしなければいけません。そして月に1回であったり、数に制限があったりするので、引っ越しや家財処分のようなまとまった量の粗大ごみが出る時にはあまり向いているとは言えません。そんな時にお役に立つのが回収業者です。

不用品回収業者は運び出しのプロなので、大きなものや重たいものでも運び出しの依頼を出来ます。そして粗大ごみでは収集をしない、家電リサイクル品(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン・衣類乾燥)の引取りも可能。さらにピアノや原付バイクの回収も出来ます。

もし片付けで困った時には相談をしてみるのも良いでしょう。

引取りするものにも差があります

粗大ゴミではなんでも収集出来るわけではありません。それに比べると回収業者の場合は引き取り出来るものは多くあります。その差を見比べてください。

出したいもの行政の粗大ゴミ回収業者
家電リサイクル品(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)× 収集しません
180センチを超える長い物 × 収集しません
バイク × 収集しません
ピアノ × 収集しません

粗大ゴミ収集よりも回収業者がおすすめなケース

引っ越し前後の粗大ゴミ処分

引っ越しの前には多くの粗大ゴミが出ます。例えばお布団もそうですが、引っ越しの前日まで使いたいですよね?先に処分するわけにもいかないですから。

遺品整理の時

遺品整理の場合は部屋単位で処理をしなければいけませんね。量が多すぎて仕分け分別がまず大変です。さらに一度に大量の粗大ゴミを受け付けてくれない場合があります。

家財処分の時

一軒分の家財道具処分ともなると、粗大ゴミを利用する場合は長い期間をかけて申し込みと収集を繰り返さなければいけません。短い期間で終わらせるというのはかなり難しいのです。

大きくて重たい物の粗大ゴミを処理する時

粗大ゴミとして処理を出来たとしても、重たい物だとお部屋の中からの運び出しはかなり大変だったりします。例えば電子ピアノのようなもの。軽々と運ぶ一般の人というのはあまり見かけません。

新宿区では収集しないものを処理したいとき

新宿区では処理できないものがあります。家電リサイクル品・パソコンなどのOAリサイクル品・耐火金庫・オートバイ・バイクや自動車のパーツなど

ー関連記事ー

新宿区の不用品回収とリサイクル買取りならコーモド

コーモドは新宿区へ不用品回収の対応可能です。少量から大量のお引き取り、仕分け分別不要。大きなものや重たい物のお引き取りなど、片付けでお困りの時にはお気軽にご相談ください。

新宿区の粗大ごみ回収のご相談

ご依頼及び費用のご質問などお気軽にお問い合わせください

片付け代行で暮らしのお手伝い

この記事を書いた人

この記事を書いているのは株式会社コーモドのスタッフ。2007年の創業から10数年以上のキャリアで、古物販売に関しての専門家で片付けのプロ。現場作業も行いながらウェブライティングの2足のわらじで当ホームページのコンテンツを作成と管理を行っている。好きなものは古いイタリア車。

 

粗大ごみ処理で困ったら不用品リサイクル業者

コーモド
不用品の処分を早く・安く・手軽に。
家財道具のリサイクル買取や運び出し引き取りまで、片付けにとっても便利。