地域別、粗大ごみガイド

大型ごみ

おおよそ30センチを超えるサイズの物で、これらは普通ゴミでは処理することが出来ません。
地域によっても、「手数料」「出し方」「受け付けの方法」などが異なります。

粗大ゴミの出し方

粗大ごみや大型ごみと呼ばれるものは「申込制」となります。受付を済ませた後に手数料の粗大ゴミシールを貼って決められた日時に出すのがやり方です。運び出しも各自で行い手間もかかりますが、費用は安価です。

一般家庭からの粗大ゴミ・大型ごみ収集を目的とした行政サービスです。

事業所から出る不用品は粗大ごみの扱いにはなりません

粗大ゴミは本来家庭から出る物を収集することになっています。事業者が排出するものは粗大ゴミでは収集は行っていません

地域の中から選ぶ

それぞれの地域の粗大ゴミの出し方を記載しています。地域をお選びください。行政の粗大ゴミ収集の申し込み方法と併せて民間のリサイクルショップの情報も載っています。

北海道:札幌市

埼玉県:さいたま市

東京23区 : 足立区荒川区板橋区江戸川区大田区葛飾区江東区北区品川区渋谷区新宿区杉並区墨田区世田谷区千代田区中央区台東区豊島区中野区練馬区文京区港区目黒区

東京都:狛江市多摩市三鷹市町田市調布市

神奈川県:横浜市 |川崎市 |藤沢市|綾瀬市 |相模原市

愛知県:名古屋市

大阪府:大阪市

福岡県:福岡市

行政では引き取りしないもの

粗大ゴミではテレビ・冷蔵庫・洗濯機・衣類乾燥機・パソコン・金庫・バイク・長さ180センチを超えるものは引取りしていません。行政では引取りしない家電品
収集自体を行っていませんので申し込みも出来ません

運び出し

行政の粗大ゴミ収集はどの地域でも「お部屋からの運び出し」は基本的に各自で行います。65歳以上の高齢の方の場合は、地域によっては補助してくれる場合もあります。

わかりやすい明確な料金システム

ご相談のご連絡お待ちしてます